お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフブログ

スマホスピタルお役立ち情報 自転車に乗るときは画面割れに要注意!

スマホは精密機械ですから、うっかりしていると破損によるトラブルが起きてしまいます。扱いには十分注意しましょう!

スマホのトラブル例で最も多いのは、ガラス割れや液晶漏れ、タッチ不良など画面に関する破損。

画面の破損を放置していると、ヒビから水やほこりが侵入する・ガラスの破片が手に刺さる・タッチ誤作動のせいで消したくないデータを勝手に消される…と、さらなるトラブルのもとになりかねません。なるべく早めに修理や本体交換の対応を行いましょう!

そもそも、一番良いのはスマホが壊れないようにすることです。スマホの破損の原因には色々ありますが、最も多いのは衝撃が加わることによる破損。スタッフの体感ではありますが、不調が起こったきっかけを聞くと、ほとんどのお客様が「ぶつけた/落とした」と回答されますね!

特に自転車に乗る時は要注意!

トートバックなど、生地が薄くてポケットの少ない鞄にスマホをしまい、自転車のカゴに入れて移動していて、取り出したら画面が割れていた…というケースが過去に数件あるのです。

自転車だけに限りませんが、スマホを鞄等にいれて運搬する場合、内部にポケットがついているカバンを選び、そのポケットの中に入れておくのが最も安全。ビジネスバックなどは、スマホ用の収納スペースが別個に設けられている例も多いですね!

 

サイクリングが趣味でスマホホルダーを愛用している方も非常に多いですが、「サイクルホルダーに固定していたのに、外れて落下してしまった!」という例もまた多く見かけます。大抵は固定が甘かったり、振動で徐々にネジが緩んでくることが原因なのですが、保護ケースを付けたまま無理やりスマホホルダーに搭載したせいで、固定が甘くなって落下、強い衝撃で画面が破損してしまった…という例もあります。

極端に安価なものは固定が甘い可能性があるため避ける、定期的にねじが緩んでいないか確認する、雨の日は水没する危険があるため使用を控える…などなど、対策を考えつつ使っていくようにしたいですね!

 

壊れないように注意して使っていても、不慮の事故などで破損することもあります。スマホスピタルでは、iPhone全般からXperia・Galaxy・Nexus・ZenfoneやHuaweiなどAndroidスマホの画面修理も行っておりますので、画面割れでお困りの方はお気軽にご相談くださいませ!

データはそのまま、その日のうちにお返しできます!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。