お役立ち情報
SCROLL DOWN

スタッフブログ

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneを修理に出す前に!! Suicaを引き継げるようにしましょう!!

iPhoneが故障してしまった場合には、Walletに収容しているデータは修理期間中は利用できなくなるので、修理に出す前に代替え機を確保しデータの移行を行うことが必要です。

特にSuicaのような定期券の場合にはしっかりとその準備をしておかないと修理期間中にSuicaの使用ができなくなり、せっかく購入した定期券が無駄になってしまうので十分に注意をすることが重要になります。

Suicaを引き継ぐ際には、まず修理に出す側のiPhoneでMy Suicaを起動して、機種変更の操作をおこないます。この操作を行うことでデータを一時的にapple側に預けることとなり、引き継ぎの準備が整います。

その後代替機として用意したiPhoneに機種変更後、Wallet→Suica→次への操作を行うことで、代替機側への移行が完了するので、この状態を確認してから修理に出すことが大切です。

またその他のクレジットカード等のデータについても同様にWalletから引き継ぎの操作を行っておくことで、代替機においても継続して利用することができるようになるのでしっかりと行っておくことが重要となります。

修理に出した場合であっても確実にその機能が普及するとは限らないので、Suicaを始めとするWalletの中のデータの移行はしっかりと行っておくことが必要です。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。