お役立ち情報
SCROLL DOWN

その他の修理

スマホスピタルお役立ち情報 ipadの充電できない症状修理代はどれくらい?

iPadもiPhoneと同様充電口に汚れ、埃、水分が付着してしまい、充電できなくなってしまうことが多いようです。

頻繁に使用する箇所になるので、どうしても他の箇所の部品と比べると劣化のスピードは速いです。

また、充電の端子を抜き差しする時に乱暴に引き抜いたり、足を引っかけて抜けてしまった時になどに充電器の先端だけ折れてしまい、内部に取り残されるなど思っているよりも充電口関係のトラブルは多いです。

最近iPadの充電口のトラブルのお問合せが増えてきたので、今回はiPadの充電部分についてご紹介したいと思います!

iPadの充電部分は修理できる!?

もちろんiPadの充電部分の修理は可能です!

ですが、充電口の修理をAppleでするとなった場合には、本体交換になる事がほとんどなので本体代金の半分くらいはかかってきます。

機種にもよりますが、2万円以上は覚悟しておいた方がいいでしょう。

スマホスピタルでは、機種にもよりますが正規店と比べると、半額よりも安い料金で対応できるのでかなり安くなります。

そしてデータが残るか残らないかも大切なところです。

ほとんどの場合Appleだと本体交換の為データはなくなりますと言われます。

ですが、スマホスピタルでは本体交換をする事がないので、ほとんどの場合データも入ったままでお返ししています。

iPadの充電部分が故障するとバックアップができない!?

そうなんです!

充電部分が故障してしまうと、iTunesでバックアップが作成できない点が一番困るのではないでしょうか?

パソコンと接続するだけでバックアップが作成できるiTunesですが、充電部分が故障してしまうと、パソコンが認識しなくなり、iTunesからのバックアップを作成することができない状態になります…

さらに、電池の残量が無くなれば使えなくなってしまうので非常に困る事になります。

iCloudなどでバックアップを作成している途中にバッテリー残量がなくなってしまうと、バックアップを作成することができなくなります。

また、バックアップ途中に電源が落ちてしまっているので、データの破損にもつながる可能性があります…

iPadの充電部分は交換修理で直る?

部品交換で必ず直るかと言われると【交換してみないとわからない】と言う所が正直な意見になります。

単純に部品が悪い場合は、交換で改善されますが【基板】と呼ばれる本体が原因で充電できなくなっていると、新しく部品を交換しても症状が変わらなかったり、最悪電源が入らなくなる事も可能性としてあります。

よく中を開けてみたらどっちが悪いか分かるのでは?と仰られる方もいますが、精密機械なのでどちらが悪いかは人の目では判断ができません。

実際に部品を交換してようやく判断ができます。

この様な事から、正規店での対応は本体交換になる為データが消えてしまうんですね。

当店の場合は部品の交換を行うので、データは基本的にそのままでお返しできるんです。

多くの場合はパーツが故障している事例が多いので、交換修理で改善することがほとんどです!

皆さんも経験があると思いますが、充電ケーブルの角度を変えないと反応しなかったり、強く押し込まないと反応しない事例は充電部分が故障していることがほとんどです!

なので、交換修理で基本的には改善されます!

店舗一覧へ

スマホスピタルでは見積もりは無料!!

スマホスピタルでは、修理のお見積もりは無料になります!

分解しないとわからない、というものに関しては料金を頂戴することがあります。

Appleに修理に出そうか迷っている方や、これって直るの?と思われる方は是非とも当店の無料お見積りをご利用ください!

もし交換修理になった際でも、条件によっては正規店の半額以下で修理が可能です!

皆様のご来店お待ちしております!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。