お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone以外の修理について

スマホスピタルお役立ち情報 【スリープボタン反応しない】Xperiaの特定の端末で多い修理【充電できない】

iPhone、Androidなどスマートフォンの修理や、iPadなどタブレット端末の修理、

任天堂系ゲーム機やSony系ゲーム機の修理を承っておりますスマホスピタル横浜駅前店です!

特定の機種でよく発生する故障

iPhoneを使っていてもAndroidを使っていても、あらゆるボタンや充電口の故障は等しく発生します。

原因が自分の行動にある場合はその問題行動を起こさないよう気を付ければいいのですが、

端末自体に原因がある場合は難しいのが現状です。

使い方が原因の場合

スリープボタン、ボリュームボタン、ホームボタンを押しても反応しない、または反応し難いときの原因は

・該当のボタンを押す力が強すぎている

・落とした時にフレームが歪み、その影響でボタンが押せない、押し難い

・ゴミが詰まっている

こういったものが多いです。

力加減を考えて扱う、精密機械なので落とさない、汚れたらすぐに清掃する、不衛生な環境で扱わないことを意識していただくと

基本的には防ぐことができます。

特定の端末に多い故障

実は特定の機種に限っては端末そのものに原因があったりします。

XperiaのXZ1、XZpremium、Z5premiumはどのように扱ってもいずれ

電源ボタンが反応しない、充電できなくなることが多いです。

パーツを交換すれば、メンテナンスを行えば一時復旧しますが、

遠くないうちにまた同じ症状が発生します。

メーカーからそのようなアナウンスがあるわけではないのですが、

修理に持ち込まれる上記3機種は他の機種に比べて該当パーツの不具合、故障が圧倒的に多いです。

おそらく基板にある該当パーツを接続する端子自体が弱いのではないかと思われます。

実際圧迫すると使えるようなることも多いです。

この機種を使われている方はとにかくデータのバックアップ管理を完璧に行ったほうがおススメです。

突然電源が点かなくなってしまっても、データさえ退避させておけば選択肢が増えます。

バックアップ方法が分からない時は参考にしてみてください。

機種変更する、正規店で修理する、非正規店に持ち込む・・・などなど。

修理する際の注意点

正規店で修理をする際は保証期間なのかどうかで金額が変わります。

またメーカー修理は製造から5年以内であれば対応してもらえますが、期間を過ぎた場合は対応不可です。

データに関しては完全に消去されます。

非正規店であればパーツが手に入る限りは修理が可能です。

データは基板がクラッシュしなければ残ります。

ただし、一度でも分解した端末は保証対象外なのと、メーカーに修理依頼をしても門前払いされる可能性があります。

ご自身でよく考えてどちらで修理するか決めましょう。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。