お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

スマホスピタルお役立ち情報 バキフォンを放置しているとデータが消える?!

スマホスピタル京都河原町店です(^_^)/

当店は四条河原町交差点スグのOIOI(マルイ)さんの東隣のビルの2階でiPhone修理を行っています。

みなさん、「iPhoneはよく割れる」って聞きますよね。

画面が割れたら修理する方がほとんどだと思います。

でも「もうすぐ買い換えやし・・・」「どうせ直してもまた割れるし・・・」「割れてても全然使えるし」と

修理せずに割れたまま使う方も意外と多いのです。

こんな「バキフォン」状態のままでも確かに使える事は使えます。

ただ、割れたまま使っていて次に落としてしまった時には

液晶に線が出て操作出来なくなってしまう事があります。

アイフォンは液晶をガラスが保護しています。

なので、割れてしまったガラスを放置して使っていると生身のままつかっているようなもので、

液晶が直接ダメージを受けてしまいます。

そのため

IMG_5336

このように液晶に線がいっぱい出てしまうのです。

こうなってしまった時に、まずは電源を切りましょう。

アイフォンの強制終了の方法は・・・

iPhone6Splusまでは、スリープボタンとホームボタンの同時長押し(5秒)です。

iPhone7とiPhone7Plusはスリープボタンと、ボリュームボタンの下の同時長押しです。

iPhone8、iPhone8Plus、iPhoneXは、ボリュームの上を押して、ボリュームの下を押し、スリープボタンを長押します。

なぜ、この強制終了をオススメするかというと、

IMG_5340

「iPhoneは使用できません iTunesに接続」という表示です。

これが出てしまうとiPhoneを初期化しないと使えないんです。

データのバックアップを取っている方なら問題ないのですが、

バックアップを取っていない方は、写真や連絡先、LINE、アプリ、スマホゲームなどのデータも消えてしまいます。

なぜ、このような事になるのかといいますと、

ロック画面で液晶に出ている線が誤作動して、

暗証番号を間違えたことになってしまうからです。

パスワードは10回間違えると初期化しないとiPhone自体が使えなくなります。

ですので、ロックをかけていなければこの症状は起こりません。

ですが、ほとんどの方がロックをかけていらっしゃいますので、

液晶に線が出て砂嵐みたいになってしまったら、

まずは強制終了してくださいね(^_^)/

 

京都のiPhone修理店スマホスピタル

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。