お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

スマホスピタルお役立ち情報 【修理に出す前の注意点】iPhoneのガラスと液晶は『一体型』です!!

先日調べてみて気付いたことがあったのですが、iPhoneの表面ガラスと液晶の価格を別々に表記しているお店も一定数ございますね。

 

そのためiPhoneの画面について、間違った解釈をしてしまっている方もいらっしゃるかと思います。

なので今回は、iPhoneの画面についてお話をさせて頂こうと思います。

 


iPhoneの画面について

 

iPhoneシリーズの画面はほぼ全てが一体型のものになっています。

一体型というのは、ガラスやタッチパネル、液晶、バックライト等が完全に1つのパーツになっていることを指します。

 

そのため、ガラスや液晶を、単体で抜き出して修理をすることが出来ないのです。

 

筆者の知っている限りでは、ガラスと液晶の分離型は存在しません。

 

なので、もしも表面のガラスと内部の液晶が別々の値段設定をされているお店がありましたら、

基本的に「両方の金額がかかる」のが基本だと思われます。

 


スマホスピタルのiPhone液晶について

 

スマホスピタル静岡駅前店では、2種類の液晶をお選び頂くことができます。

一つはAppleの純正品とほぼ同等の性能がある「高品質液晶」。こちらが基本のスタイルになります。

もう一つは純正品よりも色味や明るさ、タッチ感等が異なる代わりに安価な「互換液晶」です

 

この2種類となります。

先ほども申し上げましたが、一体型のパーツであることが前提でのお話となっています。

「ガラスが割れてしまっただけなので、ガラスを交換したい」または「液晶だけを交換したい」ということはできかねます。ご了承ください。

また、当店では保護フィルムもご用意しております。

画面交換を行った後で、また割ってしまうかもしれないという不安を出来る限り減らすことができるかと思います。

 

防指紋タイプ光沢タイプ。そしてガラスタイプがお選び頂けますので、気になる方は是非ご相談くださいませ。

 

また、保護フィルムが煩わしいという方には「ガラスコーティング」という方法もございます。

特殊な液剤をガラス表面に塗布して、ナノレベルの粒子が少しずつガラス化していくことによって、iPhone表面のガラスが強化されるものになっています。

これがガラスコーティング(スマートコート)です。

 

コーティング当日の硬度は鉛筆で言うところの4Hほどで、そこから1か月ほど時間をかけて9Hまで上がります。

 

かなり強度は高くなりますが、フィルムもスマートコートも絶対的なものではありませんので、ご注意ください。

 

また、上記の点で気になることや質問がございましたら、是非お問合せくださいませ。

郵送での修理も承っておりますので、お忙しい方や遠方にお住まいの方は是非ご相談ください。

以上、静岡駅からすぐスマホスピタル静岡駅前店でした!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。