お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

スマホスピタルお役立ち情報 iPadの液晶に線が入る!液晶故障の修理方法

モニターのトラブルはスマホや

タブレットの操作に大きく

関わります。

 

液晶表示がおかしくなると

最悪の場合、操作しても

何が起きているのか

さっぱり分からない

ということにも

なりかねません。

 

iPadの液晶故障も部品交換で直せる

ガラスを破損させたり

強い衝撃を加えると

液晶まで故障すると

いうことがあります。

 

液晶が割れたり、

ケーブルか何かに

異常が出ると、

液晶がうまく表示

されなくなるのです。

 

 

img_1075

 

 

液晶モニターはバックライトが

光ることで表示がされるのですが

上手く光らないことで映りが

悪くなることがあります。

 

また、何らかの衝撃や経年劣化で

線が入ってしまうというような

ことも起こります。

 

 

img_1076

 

 

いずれも液晶パーツが壊れて

しまったことが原因で

きちんと表示されないのです。

 

ということは液晶パーツを

交換すれば、表示の問題は

解決できるのです。

 

スマホスピタルは

iPadの液晶交換は

各種可能です。

 

無印のものから、mini、

Air、Proと各シリーズ

対応しています

 

液晶のみの交換で

直るものと、

ガラスと液晶が一体化した

パーツのタイプの場合は

ガラスと液晶をいっぺんに

交換するものと2種類

あります。

 

どちらの場合でも

パーツ交換で液晶表示が

直りますのでご安心を。

 

iPadの修理はガラス面を

本体から剥がすことから

スタートです。

 

ガラスを剥がして

液晶を取り外せる状態に

します。

 

あとは液晶を交換して

ガラスをまた本体に

貼り付けてしまえば

交換修理は完了です。

 

文面だと簡単そうですが

これがやったことない人には

かなり難しい。

 

スマホスピタル米子は

米子市だけでなく、境港や

西伯郡、鳥取市や倉吉市、

安来市、松江市、出雲市など

山陰各地からiPad修理の

依頼を多く受けています。

 

山陰では数多くのiPadを

修理していますので

安心してご依頼ください。

 

山陰は広いですので、

来店が難しいという方も

いらっしゃるでしょう。

 

その場合は郵送修理も

受け付けておりますので

そちらもご利用ください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。