• TOP
  • お役立ち情報
  • iPhone SE(第2世代)画面交換修理 買って3ヶ月で床に落として画面が割れた!?液晶も全く映らず!?スマホスピタル博多駅前店で即日修理可能!!

お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone修理について

iPhone SE(第2世代)画面交換修理 買って3ヶ月で床に落として画面が割れた!?液晶も全く映らず!?スマホスピタル博多駅前店で即日修理可能!!

今回ご紹介させていただきますのは、iPhone SE(第2世代)画面交換修理でございます。
iPhone SE(第2世代)の仕様について
カラーバリエーションは、ブラック、ホワイト、PRODUCT REDの3種です。
容量は、小さい順から64GB、128GB、256GBになります。
サイズと重量は、高さ138.4cm、厚さ7.3mm、幅67.3mm、重量148gとなっております。
ディスプレイは、iPhone 8と同じ4.8インチで作られております。
ディスプレイ機能は下記のとおりになります。

  • Retina HDディスプレイ
  • IPSテクノロジー搭載4.7インチ(対角)ワイドスクリーンLCD Multi‑Touchディスプレイ
  • 1,334 x 750ピクセル解像度、326ppi
  • 1,400:1コントラスト比(標準)
  • True Toneディスプレイ
  • 広色域ディスプレイ(P3)
  • 触覚タッチ
  • 最大輝度625ニト(標準)
  • 耐指紋性撥油コーティング
  • 拡大表示
  • 簡易アクセス

iPhone 8やiPhone XRと同様LCD Multi-Touchディスプレイです。
また、True Toneディスプレイで空間の明るさに合わせてディスプレイの明るさを調整してくれる機能も付いています。
チップは、iPhone 11と同じA13 Bionicチップ、第3世代Neural Engineが搭載されております。
手に馴染むサイズで、処理の早いチップを使用できるのでゲーム等、快適に操作することが可能です。
防水機能も、前機種同様IP67等級(最大水深1メートルで最大約30分)に対応しています。
カメラ機能は、下記に記載しているものになります。

  • 12MP広角カメラ
  • ƒ/1.8絞り値
  • 最大5倍のデジタルズーム
  • 進化したボケ効果と深度コントロールが使える
    ポートレートモード
  • 6つのエフェクトを備えたポートレートライティング
    (自然光、スタジオ照明、輪郭強調照明、ステージ照明、
    ステージ照明(モノ)、ハイキー照明(モノ))
  • 光学式手ぶれ補正
  • 6枚構成のレンズ
  • LED True Toneフラッシュとスローシンクロ
  • パノラマ(最大63MP)
  • サファイアクリスタル製レンズカバー
  • Focus Pixelsを使ったオートフォーカス
  • 写真とLive Photosの広色域キャプチャ
  • 次世代のスマートHDR(写真)
  • 高度な赤目修正
  • 自動手ぶれ補正
  • バーストモード
  • 写真へのジオタグ添付
  • 画像撮影フォーマット:HEIF、JPEG

ポートレートライティングは、色々な明るさを照らし出すことが出来て、写真を撮るときの便利なサポートになります。
また、手ブレ補正やバースモードなども前機種同様備わっております。
他にも、高度な赤目修正等もありより快適に写真撮影、編集が行えるようになったかと思います。
このようなiPhone SE(第2世代)ですがお客様は、フローリングでiPhone SE(第2世代)を落としてしまいました。
ガラス割れは、ホームボタン付近で割れが発生しており、
全体に拡がりを見せています。
それでは、iPhone SE(第2世代)の写真を見ていきましょう!!

iPhone SE2画面交換修理前 スマホスピタル博多駅前店

iPhone SE2画面交換修理前
スマホスピタル博多駅前店

先ほどお伝えしたとおり、ガラス割れが発生して液晶も全く映らない状況です。
お客様にとっての大事なデータもバックアップが取れて無くデータもどうしても取り戻したいとのことでした。
それでは、修理に入っていきますが、まずは画面と本体を取り付けている星ネジを取り外していきます。
その後、画面と本体を少しずつ開けていきます。
画面を開いたら、銀板を取り外し、まず、最初にバッテリーのコネクターを取り外します。
その後、画面のコネクターを取り外していきます。
取り外した後は、画面についた部品をすべて取り外していきます。
取り外した部品がこちらになります。

修理背景

修理背景

写真は、近接センサーとカメラになります。それ以外にもホームボタン、ヒートシンクを取り外していきます。
取り外しが全て終えたら部品をすべて新しい画面に取り付けていきます。
取り付け後の写真がこちらになります。

フロントパネル

フロントパネル

すべてつけ終えたこの状態になれば、後は本体と画面をつければ修理完了となっております。
本体側の写真を見ていきましょう。

本体写真

本体写真

本体写真の右にある基盤部分に画面やバッテリーのコネクターをつける部分があります。
修理する際は、ここを気をつけ細心の注意を払っています。
傷つけず、コネクターをすべて止めたら後はネジを止め修理完了です。
iPhone SE(第2世代)画面交換修理後の写真を見ていきましょう!!

iPhone 8画面交換修理後 スマホスピタル博多駅前店

iPhone 8画面交換修理後
スマホスピタル博多駅前店

ご覧の通り、修理後は液晶もしっかりと映り画面割れもなくなりました。
即日修理で対応できますので、iPhoneの画面交換修理やバッテリー交換修理等はお気軽にお問い合わせください。
また、スマホスピタル博多駅前店はAndroidやゲーム機も修理行っておりますので
気になる方は下記のリンクから確認ください。

Android修理も多数承っており詳しい内容はこちらから

任天堂Switchなどのゲーム機修理の内容はこちらから

最後に新型コロナウイルスに関する詳細はこちらからご覧ください

また、スマートフォンの買取強化を行っています。
要らなくなったスマホを売りたい、機種変更のための代金に当てたいために売りたい等ありましたら
買取強化中の今がチャンスですよ!!
ぜひ、こちらもお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。