• TOP
  • お役立ち情報
  • iphoneが充電されにくいなど充電口の故障について【大宮 iphone修理】
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone修理について

スマホスピタルお役立ち情報 iphoneが充電されにくいなど充電口の故障について【大宮 iphone修理】

 

iphone 充電できない ドックコネクター

皆様こんにちはー!埼玉県大宮駅西口の店舗で営業しているスマホスピタル大宮店です!

店舗まで迷った際にはご連絡いただければお店まで電話にてスタッフがご案内いたします!(゜レ゜)当店ではスマホ(iPhone、Android)やゲーム機(3DS系、PSP)などを中心に修理を行っております。
細かいパーツなどもお取り扱いございますのでお気軽にお問い合わせくださいませ!

最近iphoneを充電しようとしても認識されにくい状態や充電しても充電速度が遅いあるいはコードをさしても全く反応しないなど気になったことはありますか?このような不具合が続く場合は充電口の不具合以外にも様々な原因によってこのような状態になっている可能性がございます。今回のブログでは充電されにくい原因や対策方法を解説していきます!

iphoneが充電されないと思ったら

iphoneに充電コードをさして少し置いてみても充電容量がたまらない、充電コードをさしても反応しない・反応が悪い場合以下の要因が挙げられます。

 

充電ケーブルの劣化・断線 充電ケーブル自体の故障

①中の配線が断線しているor断線しかけている

→これは、lightningケーブルに負荷をかけ続けていると起こります。
充電するときのおき場所や持ち歩くときの配線の取り扱い方に気をつけましょう。

※断線しにくいもの、持ち運びに便利な巻き取り式を使うと防げる確立が高くなりますよ!

②ACアダプターが故障してしまっている

→lightningケーブルをコンセントにさす部分のことです。滅多にないですが、起こらないわけではないです。
ケーブルを変えても充電できない場合はこの部分を疑いましょう!修理不可なので、購入が必要になります。

※6以降,iPadは急速充電が可能となっています。ACアダプターが2.0A以上の出力になっている
ことが必要です。また一度に複数台充電できるものもあるので、デバイスをいくつかお持ちの方や
複数のコンセントが必要になる場合はACアダプターだけシェアすると、コンセントが充電器でいっぱいということを
防ぐことができますよ!

③(マルチタップなどをお使いの場)そもそもさしているコンセントまで電力が来ていない

→そんな馬鹿な!と思われるかもしれませんが、オフィスなどで、気がつかないうちに誰かが
電源オフにしていたり、そもそもコンセントが抜かれていたり。なんて経験ないでしょうか?

当店では、たまにあります。抜いたのを伝えわすれたりして、申し訳ないです・・・・・気をつけます。。。。

④MFI認証がついていないケーブルを使っている

→職場用や家用など、複数本のケーブルをお持ちの方も多くいらっしゃると思います。
購入の際MFI(Made for iPhone)認証がついているかを確認しましょう!

iOSが変わったりすると使えなくなったり、片面でしか使えなかったり、iPhoneとの相性があったりというのが
特徴です。パッケージにしか書いていないので、その点だけおきをつけ下さい!

MFI認証とはApple社が他社のケーブルなどのアクセサリが互換性があることを保証するものです。この認証がされている製品には「Made for iPhone/iPad/iPod」のロゴが記載されています。

ただ一部偽物のMFI認証が付いている商品も流通されているそうなので、本物か偽物かApple公式サイトで調べることができます。

充電ケーブルの金属端子部分が剥がれていたり、またはケーブル部分の金属の電線部分が破損している、いわゆる断線している状態で充電しようと思ってもケーブルを入れても充電マークがつかない、反応がない、一瞬充電マークが表示されるけどすぐに切れるなどの不具合が現れます。

またいつも充電で使用しているケーブルやコンセントアダプタが純正品かMFI認証がない製品は充電できなくなってしまったり、断線しやすい製品となります。MFI認証とはApple社が他社のケーブルなどのアクセサリが互換性があることを保証するものです。この認証がされている製品には「Made for iPhone/iPad/iPod」のロゴが記載されています。

ただ一部偽物のMFI認証が付いている商品も流通されているそうなので、本物か偽物かApple公式サイトで調べることができます。

 

本体側の問題によって充電できない

①ドックコネクターが破損している

→破損の原因で主なものは、水没、異物が入ったことにより基盤の損傷、5cでは落とした際の衝撃、
簡単にまとめるとこの3つがほとんどの原因になっています。

修理歴があるものですと、たまーに、
接触不良なんかもあります。

②ドックコネクターの中にごみなどが詰まっている

→屋外で作業をする方や、ベットの上などでよく使う方、イヌやネコなどの毛が多く落ちるペットを
飼っていらっしゃる方などに多い原因です。

充電口はあまりスマホケースなどで<カバーされることがないので、充電口部分にホコリやゴミが詰まりやすくなり、ケーブルの先端が奥までしっかり入らないようなことが
続いていたら、結果充電しても反応がなかったり、コードが途中までしか入れられない状態になるので要チェックです。また、この際、金属性の鋭利なものでごみをとろうとすると、
基盤を傷つけてしまうことがありますので、慎重に。自信のないかたは、当店へお持ち下さい!

充電の反応が悪くなっているなと思ったら、一度確認をしていただき、改善しないようであれば、
修理にお持ちになるのが良いかと思います。

アイホン5など、少し前のアイホンをご利用中の方の中には買い替えを検討する方も多い
かとは思いますが、反応が悪いままバックアップを試みると、バックアップに失敗、リカバリーモード(データ消去)
に突入してしまう可能性もあります。

バッテリーの不具合

バッテリーが劣化していて電池内の残量が少ないと充電がスムーズに行えなくなるので充電されているか判断が難しいですよね。単にバッテリーが劣化して充電されにくくなっているか確かめる方法としては、実際に充電をしてみて15分以上置いてみて充電された場合はバッテリーの劣化が原因の可能性が高いです。そもそも充電ができない、ケーブルに対して反応がないという
ご相談に関しましては、バッテリーではなく充電口の修理になりますのでご注意くださいませ。

一般的に言われているバッテリーの寿命はおよそ一年半から二年ほどと言われています。
もちろん使い方や環境によって変わってくるとは思いますが大体それくらいと言われています。

なので一年半以上使っていて最近充電の持ちが悪いという場合はバッテリーの寿命が原因の可能性が高いので交換されることをお勧めしております。

あとはバッテリーが膨張してしまって画面が少し持ち上がってしまっている場合も早めに交換されることをお勧めしております。
放っておくと画面側が剥離してしまったり液晶に影響がでてしまう可能性もあります。

充電が完全に無くなって0パーセントになるまで使用したり温度の高いところで使用したり充電したりするのもバッテリーの劣化を早めてしまうそうです。

ただ、これまで常識とされていた満タンになっても充電を挿しっぱなしにしておくと劣化しやすいというのはデマだそうです。しっかり対策装置が搭載されているようですよ。

あとは、本体の設定を見直してみてください。バッテリーの持ちが良くない場合に設定を見直してみると多少改善される場合がございます。

水没していて充電できない

水没というと水に落としてしまって故障してしまった印象が強いですが、実はiphoneの防水機能というのは画面と本体の間が強固に粘着でくっついていることで水を防いでる状態になりますが、

何年も端末を使用していくと粘着部分が劣化していくので気づかないうちに水没している可能性もあるので、充電できなくなってしまう可能性がございます。

実際に当店で充電ができなくてドックコネクター修理を行なってみると水没の反応があったといったケースもございます。

水没している場合は修理が必要になりますが、水没した後に起動できている端末は修理後基盤がショートしてしまっている可能性が高い為、電源がつかなくなってしまい復旧できなくなる可能性が高くなるので

対策としてはこまめにバックアップを取ることが大切になります。iTunesでバックアップを取る際パソコンに接続しても反応がない場合はドックコネクターの修理が必要になります。

水没しているかどうか確認する方法としてはiphone4s/4の機種では充電ケーブルの差込口の部分とイヤホンジャックの内部が赤く変色していた場合は水没している状態となります。またiPhoneSE/5s/5c/5からiPhoneXまでの新しい機種はSIMカード差込口の内部に水没判定があるので一度SIMカードを取り出して確認します。どちらとも暗くて見辛いですが、ライトを照らすと分かりやすいかと思います。

ドックコネクターの交換

上記の方法を試したり、水没判定がない場合は充電差込口のドックコネクター自体の交換が必要になります。

当店ではiphone4/4sからXシリーズのドックコネクター修理を行なっているので修理の相談などお気軽にお問い合わせくださいませ!また修理できるシリーズが限られてしまいますが、XperiaやGalaxyのドックコネクター修理も行なっております。詳しい内容についてはお電話かメールにてお問い合わせくださいませ!

ご閲覧いただきありがとうございました!

スマホスピタル大宮店

〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1−5 山中ビル 4F

048-778-7973

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。