お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone修理について

スマホスピタルお役立ち情報 ロゴループになった時の対処方法とは??

ロゴループってご存知ですか???

その名前の通り、その使用している端末本体の正規マーク(iPhoneであればリンゴマーク・XperiaであればXperiaのマーク)が

電源を入れなおした時に表示されて、そこから立ちあがり始めますよね。

数秒待っているといつもの画面に戻りますがそのまま元の画面に戻らずそのロゴマークがずっと点滅している状態を

ロゴループと呼びます。

 

この症状になる理由はたくさんありますが

なってしまう原因・なってしまった場合の対処方法をご紹介したいと思います!!

 

ロゴループになってしまう原因

・システムに問題が起こってしまっている

☞本体容量が重すぎてシステムが重くなってしまっている為に本体がパンク状態になってしまいロゴループしてしまう

写真や動画などを本体に保存し過ぎていて起こる事例です。パソコンに移しておくなどの対処法が必要ですね★

 

・バッテリーが弱ってしまっている

☞単純に使い過ぎなどでバッテリーが劣化してしまっている場合に起こりやすくなります。

購入後すぐでも常に充電しているとか、常に使いっぱなしだったりというようなバッテリーに負担がかかってしまうような

使い方をしてしまうとロゴループになってしまうことがあります。

iPhoneなどのスマホに使用されているバッテリーは、繰り返し何度も使用できますがどうしても経年劣化は避ける事ができません。

寿命が近いバッテリーに関しては一度完全に電源が落ちてしまうと立ち上げる力すら弱くなってしまうので

立ち上がりに時間が掛かってしまうのと、そこから立ちあがれなくなってしまいロゴループになってしまうことがあります。

その気配が少しでもありそうであれば早めにバッテリー交換をオススメします(*´▽`*)

 

ロゴループになってしまった時の対処方法!

・再起動をかけてみる

☞iPhone7以降本体ホームボタン部分が感度センサーで反応する様になっていますがロゴループになっている場合

ホームボタンを押しても何の反応もありません。

iPhone7以降の再起動方法としては【スリープボタン(電源ボタン)】と【音量-(マイナス)ボタン】を同時に長押しします。

 

・パソコンを使って更新をかけてみる

☞ちょっとした不具合などであればその更新作業で改善できるかと思います!

パソコンがない場合は当店のような修理店にお願いしてみるのもありかもしれませんね(*´▽`*)

このように使っていて突然不具合などは起こります。

お困りのことがありましたらいつでもお気軽にご相談くださいね♪

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。