• TOP
  • お役立ち情報
  • いらなくなったスマホはどうすればいいの?処分や買取方法&初期化設定方法のご紹介
お役立ち情報
SCROLL DOWN

買取

スマホスピタルお役立ち情報 いらなくなったスマホはどうすればいいの?処分や買取方法&初期化設定方法のご紹介

みなさんお使いのスマホ(スマートフォン)やiPad(アイパッド)などの

タブレットを機種変更などで新しく買い替える場合旧スマホ(中古携帯)はどうしていますか?

 

セカンド携帯として使用している方

(※セカンド携帯とは…ゲームや音楽・動画の視聴、カメラを使用するだけのためやSIMフリー化し、安い契約で仕事用として使用するなどサブで持つ携帯のこと)

 

中古買取で現金換金をする方法もありますね。

 

他にも処分をする方法がありますが、廃棄方法が面倒です。

家庭の不燃ゴミとして処分するとしても回収してくれないところもあります。

また、大事な個人情報が入っていたスマホを捨ててしまうのはデータ流出の危険もあります。さらに精密機器なので発火などの恐れも考えられますので火事の原因となる可能性も考えられます。

処分する方法としては、地域によって異なりますが廃品回収などで小型家電類を取り扱っているところで依頼をするなどして回収をしてもらうか、キャリアショップや家電量販店で無料回収を行なっているところがあるのでそこで回収をしてもらうこともできます。

ただ、どの方法でも処分となると少し手間がかかりますよね。

 

そのため自宅に何台も眠っている…なんて方も多いのでは??

 

契約を解除してしまえばもちろん通常通りに使用することができなくなりますが、使い方によっては便利に使用することもできるんです。

 

本日はいらなくなってしまった旧スマホの対処方法をご紹介したいと思います。

 

廃棄処分については上記でご紹介したので、セカンド携帯の使用方法と中古買取方法についてご説明したいと思います。

 

まず、”セカンド携帯”についてですが使用用途は様々です。

契約を解除しただけの端末の場合、初期化などしていなければデータはそのままなので単純にメモリー用として保存しておくこともできます。

また、モバイル通信がいらない機能(カメラや購入済み音楽の視聴など)はそのまま使用することができます。

そのため旅行やディズニーランドのようなテーマパークなどの写真を沢山撮るような外出時の時には写真は全てセカンド携帯で取っておけば、ご自身の携帯はバッテリーが長持ちするので連絡を取ったりするのに困らないですよね。

また、Wi-Fi環境があるところであればアプリを利用することもできます。

そのため自宅に固定Wi-Fiなどある方は動画視聴やゲームの利用はセカンド携帯で使用すると普段使用している携帯はバッテリーの寿命を伸ばすことができます。

 

さらに最近利用者の多い”格安SIM”や”SIMフリー”といったSIM契約をし、端末は旧スマホを使用します。

ご自身の使用用途に合った格安契約をすればプライベート用、もしくは仕事用などで利用することもできます。

 

次に中古買取に出品する場合どんな方法があるのかご紹介します。

 

1.ブックオフやソフマップなどの中古携帯の買取をしているショップに出す。

メリットとしては店で査定してお金をもらうというシンプルな手順であること

デメリットとしては少々、安く買い取りされるケースが多いということでしょうか。

 

2.キャリアによっては機種変更時に旧端末を回収することによってサービスが適用される。

メリットは、機種を同じキャリア内で循環させていくためサービスのみならずポイントもたまりサービスを受けることができることです。

デメリットとしては長ければ長いほど、辞めた際にポイントの失効などがありもったないことなります。

 

3.メルカリなどで自身で価格設定を行い出品する。

メリットは手元にスマホ一台あれば簡単なやり取りで終了する事と金額を自分で指定できるので割と高額でもいけます。

デメリットとしては全部、自分で行うため少々、発送の手続き連絡を行う必要があるということです。

 

いらなくなった端末を現金やサービスとして利用することができるのは素晴らしいですよね!

しかも最近では格安SIMが流行っているため買取強化を実施している店舗も多いです。

また、メルカリなどを使って自身で出品をする場合は高額で交換ができる可能性が高いです。

 

ですが個人情報が入っている大切だった携帯を他の人の手に渡るのは個人情報の流出などの恐れがないかなどいろいろと心配や不安な面もありますよね。

 

ですが5分程度で購入時と同じ状態(初期化)に戻すことができるのでその方法をご紹介します。

 

買取の際には事前に”初期化設定”を行ないましょう。

手順は以下の通りです。

(今回はiPhoneでの初期化設定についてご紹介します)

 

①iOS7以降の端末のみiPhoneを探すをオフにする

 

iPhone上の設定を開いてください。

 

iCloud→”iPhoneを探す”をオフ→Apple IDのパスワード入力で完了

 

②Apple ID情報を端末から削除します。

(iCloudをサインアウトにする)

 

iPhone上の設定を開いてください。

 

iCloud→サインアウト→iPhoneから削除

 

③端末初期化設定

 

iPhone上の設定を開いてください。

 

一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去→iPhoneを消去

 

これで初期化設定完了です。

 

☆SIMカードを抜きましょう。

 

これで買取に出品したい端末のデータを全て削除し

購入時と同じ状態に戻すことができます。

 

一度初期化をしてしまうと、データを復旧することができないので初期化にする際には大事なデータなどはしっかりとバックアップもしくはデータ移行をしてから行うようにしましょう。

 

バックアップやデータ移行については別記事でご紹介していますのでぜひご参考くださいませ!

 

そして!もちろん!

当店でも買取実施中でございます。

 

買取強化中です。

買取を希望の方には以下の点を確認させていただきます!

キャリア

シリーズ

容量

残債の有無

付属品の有無(箱、イヤホン、充電ケーブル*使用済みは減額)

傷、故障の有無

iPhoneを探すの機能がオフになっているか

上記の点を確認させていただいてます!

iPhone(アイフォン)を探すの機能は設定→iCloudでiPhoneを探す のオン、オフの切り替えができます。

オフにしてからご来店のほど、お願いいたします!

実際の流れとしては、お見積もりのみでしたらお電話やオンラインでもおおよその金額をご提示することができます。

(※現物を見ていないので、お見積もり価格から前後する可能性がございます。)

 

直接ご来店されての査定でも大歓迎です!

当日の混雑状況にもよりますが10分程度で完了です。

ただし、買取担当スタッフが不在のこともありますので直接ご来店の際には事前にご連絡をいただけると幸いです。

 

買取で悩んでいた方はぜひ当店へご相談くださいませ!

 

 

壊れてしまったスマホは修理をすることで再び使用することができますが壊れたことをきっかけに新しく買い替えたいと考えたときは、壊れたスマホを処分する前に買取りをしてもらえるかどうかを確認しましょう。

スマホは実は壊れてても大丈夫という触れ込みで買取りをしています。

その理由として、ガラスや部品などを交換して修理を行うことによって、再び使用することができるからです。

 

 

スマホは本体そのものが高いので、中古品になってもそれほど価値が下がりませんし、高い需要があります。

そのため壊れてても大丈夫だとされていますから、廃棄物として処分するまえに買取り査定をすることをおすすめします。

 

 

買取りをしてもらいたいときは、購入したときの付属品などが残っていれば全て持参、もしくは郵送で送ることが大事です。

買取り価格は機種や状態、容量によっても異なりますし、価格が日によって変動することもあることを把握しておくことも大事です。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。