修理速報
SCROLL DOWN

その他・修理箇所不明

スマホスピタル横浜関内 充電器が刺さらない!?

iPhone修理のスマホスピタル横浜関内店です。

 

日本国内ではiPhoneを使っている人が70%ととっても高い数値なのはご存知でしょうか??

iPhoneを使っているからタブレットもiPadだよー!というかたも多いですよね!

本日はiPad第6世代の充電器が刺さらなくなってしまったという症状についてです。

 

修理前の状態

iPadのスタイラスを固定しておくホルダーのようなもののプラスチック部品が内部に残ってしまい充電口が全く刺さらない状態でした。このままの状態では残りのバッテリー残量のみでしか使用ができない状態です。

ご依頼をいただいたお客様は購入してからまだ2カ月とのことでした。

こういった状態のものは少しずつ内部のプラスチックの部分を削りながら取り出していきます!!

充電器と接触する部分が破損してしまわないように慎重に行う作業となります。

1

 

修理後の状態

2時間ほど作業をし内部に残ってしまったプラスチックパーツを取り出すことができました!!

接点の破損もなくしっかりとキレイに取ることができ充電もしっかりとすることができるようになりました。

3

 

 

最後に

今回ご依頼をいただたお客様のようにiPadのアクセサリーが内部に残ってしまった。

充電ケーブルのパーツがなかに残ってしまったという事例は過去にも何度かご依頼をいただいたことがあります。

純正ケーブルのみを使い、充電口に差し込んでつかうアクセサリーは控えるようにしてください。

 

以上、スマホスピタル横浜関内店でした。

スマホスピタル横浜関内店
住所
〒231-0015 神奈川県横浜市中区尾上町5-62 馬車道田中ビル3階
営業時間
11:30~20:00
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。