修理速報
SCROLL DOWN

水没復旧修理

スマホスピタル横浜駅前 【横浜駅】大切なiPhone8が水没してしまったら修理はどうする?【即日可能】

ちょっとした不注意で水没してしまったiPhone8、そんな経験はありませんか?

 

当店でも水没してしまいお困りのお客様より日々多数のご相談があります。

もし水没させてしまった場合は、まず電源を「OFF」して下さい。

そしてゆっくりと表面の水分を拭き取ります。

 

間違っても本体を振って水分を抜こうとしないで下さい。

理由としましては、本体を振る事により混入してしまった水分が

余計に内部へと浸入してしまうからです。

それにより運よく被害のなかった、

フロント&バックカメラ、スピーカー、

そしてデータヤアプリがあるメインとなる基板

などを壊してしまう可能性があります。

 

もしも水没させてしまった場合は、時間との勝負になります。

水没してから、水没復旧の作業に取り掛かるまでは、

早ければ早いほど復旧率が高くなります。

 

前置きが長くなりまいしたが、本日は誤って水没させてしまった

iPhone8でございます。

IMG_00

 

このスマートフォン、実は水没させてしまっただけでなく、

以前にガラス画面を割ってしまったということです。

おそらく画面フレームとガラス割れの隙間から入ってしまった可能性があります。

そして、大きな故障は【映像が映らなくなってしまった】という故障です。

早速分解を行います。

IMG_0012

所々に水分が染み込んでおり、クリーニング作業を行う事で

今後のサビや腐食を食い止める事が必須です。

そして、新しい画面へお取替えを行い、無事に改善しました。

IMG_9042

同時に新しいフィルムをお張替えをして、

お客様も大満足でお引き取りされました。

 

水没して電源入るor入らないは関わらず、

スマホスピタルで端末を分解をして内部の基板やパーツなどを

クリーニングすることをオススメしております。

スマホスピタル横浜駅前店
住所
〒220-0005 神奈川県横浜市西区南幸1丁目10−17 須賀ビル3A号室
営業時間
10:00〜21:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。