修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル大阪梅田 電源が入らないAQUOSパット(SH-08E)のデータはどうなる!?

 

今回お持ちいただきましたものが

AQUOSパット(SH-08E)の画面が真っ暗になったという症状でお持ち込みいただきました!

当店の修理依頼の中でも結構珍しい修理内容で、他の修理店様でも取り扱っているお店は少ないのではないでしょうか…

今回はAQUOSパッドの中に保存されている写真がどうしてもほしい!

とのことでご相談いただきました!

 

AQUOSパッドが発売されたのが2012年12月ですから、9年前後は経過していますね…

当然メーカーでのサポートも終了していますし、仮にまだ行っていても、メーカーの修理になると、初期化されてしまいます。

今回のお客様のご要望は写真データが欲しい、とのことなので、それではご希望に添えません…

 

果たして、メーカーサポートが終了したAQUOSパッド(SH-08E)の修理は可能なのでしょうか?

結論から申し上げますと…

可能です!

ですが…1つ問題があります!

AQUOSシリーズの機種に関しては、修理パーツがほとんど出回っておりません!

なので、仮にパーツ交換修理になった場合は、本体からの移植になります。

同じ型番の2つの本体から、パーツを移植して、修理をする流れになります。

今回はたまたま、お客様がもう1台同じ型番のAQUOSパッド(SH-08E)をお持ちだったので、

そちらからパーツを拝借することになりました!

もし、同じ型番の本体がなくても、当店でお取り寄せも可能ですのでご安心くださいね!

 

では早速分解していきます。

AQUOSパッド 電源つかない

修理にお持ちいただいた時には電源が入らない状態でした。

 充電ケーブルに挿しても全く反応がないじょうたのAQUOSパッド…

果たしてどこが悪いのでしょうか…

 

では基板を乗せ換えて電源が入るかどうかをまずチェック致しました!

AQUOSパッド 基板載せ替え

基板を乗せ換えると、電源が入りましたので、それから原因を追究!

本体基板が稼働しているということは、パーツ交換をすればほとんど改善されます!

ではでは、どこのパーツが悪いのでしょう…

 

色々パーツを付けたり外したりしながら、動作チェックを行っていくと…

画面の液晶部分に問題があったようで、画面が付かないという状態だったようで、

今回液晶交換を行いました!

AQUOSパッド 電源つかない

 

ご覧の通り!

画面が映るようになりました!

今回は画面が故障してしまっていたのですね…

中に保存されているデータもお客様に確認いただき、

無事残っていることも確認いただきました!

 

今回のように使わないんだけど、データがどうしてもほしい!

といったことでも当店での修理でお力になれることもございます!

ホームページにも書いていない修理もスマホスピタルではお受けしておりますので、

修理が必要な際はまずスマホスピタルにご連絡ください!

 

Android機種の修理料金は下記の画面をタップしてご確認ください!

21

皆様のご来店お待ちしております!

スマホスピタル大阪梅田店
住所
〒 530-0012 大阪府大阪市北区芝田2-1-3 梅仙堂ビル403号
営業時間
10:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。