修理速報
SCROLL DOWN

その他・修理箇所不明

スマホスピタル静岡パルコ 動作異常なVITA2000のアナログスティックの交換修理も可能です!

Switch以外にも、動作異常を起こしたアナログスティックのご相談がございます。

 

最近ではSwitchにお株を奪われてしまっていますが、
例えば、SONYの携帯機もとても人気だったのは記憶の片隅に残っていることと思います。
学生時代にPSPで遊んでいた……という方も勿論いることでしょう。

PS VITAやPSPでしかできないゲームもありますので、
新作なき今Switchよりも大切に扱っているという方も?

PSVITAは生産が終了していることもあり、修理の需要が増加してきているのです。

 

動作異常のアナログスティック

さあ、Switchでは聴き慣れたワードではございますが、
やはりアナログスティックが存在する端末ですと、
変な方向へ動いてしまう、勝手に動いてしまう動作異常については付き物です。

それでもジョイコンほどではないですが……。

アナログスティックというのはアレです。グリグリ動かせるカーソルのことですね。
今回のご相談もそんなPSVITA2000のアナログスティックの右側が
変な方向へ動いてしまうというものでした。

 

約30分で作業完了

今回のお客様はリピーターで、
一年ほど前に左側のアナログスティックの交換依頼をくださった方でした。

やはりキャラクターを動かしたり、移動に使用するのは左側のスティック(Lスティック)が多いので、
右よりもヘタりやすいのです。

今回ご依頼頂いたのは右側、つまりRスティックになります。

遊ぶ頻度にもよるかとは思いますが、
つまり、左右のスティック破損には約一年のラグがあるようです。

うーん、それでもSwitchのジョイコンと比べると優秀です……。

動作異常のVITA2000

 

右に転がっているのが交換する前に付いていたパーツです。

こうした変な方向に動いてしまうような症状は、基本的にアナログスティックユニットを丸ごと交換することで改善が見られます。
今回も「動かしやすくなった」というお言葉を頂けました!

今回は30分ほどで完了して、お返しさせて頂きました!

 

ゲーム機でお悩みがあったら

スマホスピタル静岡パルコ店では、今回ご紹介させて頂いたPS VITA2000のアナログスティック交換だけでなく、液晶画面の交換修理も行うことが可能となっています。

「ここの修理はできるのかな?」と気になった際には、お気軽にご相談くださいませ!

スマホスピタル静岡パルコ店
住所
〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡パルコB1F
営業時間
10:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。