修理速報
SCROLL DOWN

その他・修理箇所不明

スマホスピタル静岡パルコ 高温注意と表示されてSwitchの電源が落ちる!?修理で改善!

お使いのSwitchがエラーで高温注意と表示されたり、異音が鳴ったりしませんか?

これはSwitch内部にホコリが溜まってしまったり、
冷却ファンが動かなくなることで発生
します。
つまり、内部の温度を下げるための冷却ファンが、正常に作動しなくなっているのです。

Switch内のホコリが及ぼす影響

さて、異音が鳴る状態ですと、画面上に
エラー表示として、『高温注意』の表示が出てしまいます。
こうなると、通常にゲームをプレイすることが出来なくなってしまいます。

スマホスピタル静岡駅前店 Switch修理

冷却ファンの周りのホコリを取り除くことで
症状が改善することもあります。
ただ、内部の高温状態が続くとパーツが破損してしまいます。

また、それ以外にも本体基板の劣化が早まってしまったり、
基板のチップやコンデンサーをも破損させかねません。
このような不具合が起こらないようにするためにも、
高温注意の表示には注意する必要があります。

冷却ファンがSwitchに及ぼす影響

このほか、冷却ファンが破損している可能性も勿論あります。

Switch基板のホコリと固形化したグリス
さあ、四角くて大きなバッテリーの隣にあるのが冷却ファンになります。
このように、冷却ファンが動かなくなってしまっていることもあります。

冷却ファンが動かなくなることで、左右両方のジョイコンが認識されない不具合も確認されています。

グリスが固まって高温注意が出る事も?

他にも本体の脳にあたるCPU部分に付着している熱伝導グリスが、
購入後2年ほどすると固形化してしまいます。
これも高温注意が起きやすくなる原因の一つになっています。

こうした端末の異常であっても
パーツ交換や内部クリーニングで改善することが可能となっています。
Switch基板のホコリを落としてグリスを塗り替えた図
このように、放熱グリスの塗り替えやホコリ落としを行う事で、本体基板に熱が籠りにくくなります。
内部を放熱しやすい状態にすることで、本体を長く使い続けやすくもなります。

もしも、冷却ファンが動かないようならパーツを交換して直すことも可能です!
なんと作業も即日で完了いたします。
内部のクリーニング作業もセットで行うと、お安くなります。高温注意の際には是非どうぞ。

お気軽にお問い合わせください。

スマホスピタル静岡パルコ店
住所
〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡パルコB1F
営業時間
10:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。