修理速報
SCROLL DOWN

水没復旧修理

スマホスピタル静岡パルコ 【危険】修理屋にわかるiPhoneの水没のサイン……!【静岡パルコ】

「端末が動かなくなった!!」

iPhoneのようなスマホ端末が起動しなくなる原因は様々ですが、
その中でも特に顕著なのが水没になります。
起動しなくなった!
ということでお持ち頂いた端末ですと、
一定の割合でこの水没反応が見られることがございます。

水没反応の確認方法

この水没反応というのは、Appleや修理屋が内部を開けて確認する方法があります。
その他にも、SIMカードトレーを外してあげると、
実は隠れているシールが見つかったりもします。

こちらのシールがリトマス試験紙みたいに、
白から赤色に変わってしまっている場合は
水没反応が見られているということになります。

また、当店の場合は基本的に内部を開けてしまうため、
内部に付いている水没反応シールを確認して判断をしています。

水没反応

この角度から見て、iPhoneのバッテリーのリンゴマークの左側。
赤くボヤけたようなシールが貼られているのが見えますでしょうか。
これが水没反応を確認するシールになっています。
こちらが出ている場合は水分が内部に侵入しているということになりますので、
基本的に水没しているという判定になって参ります。

今回ご依頼頂いたお客様もこのような状態でした。
しかし、なぜこうも簡単に水没してしまったのでしょうか。

依頼品が水没してしまった理由

今回のようにiPhone8ですと、
水没がしにくいように耐水シールが貼られているはずなのですが、
開けてみると貼られていない状態になっていました。

お客様に聞いてみたところ、
以前別のお店で修理されたことがあるとのことです。
恐らく前回の修理にて耐水シールを剥がしてしまっていたことが原因で、
水分が入り込んでしまったのでしょう。

水没だけではなく、単純にバッテリーが原因のこともございますし、
あるいはまた別の原因によって起動しない場合もございますが、それは内部を開けてみるまでは分かりません。

特に、一度以前修理をされたことがあって、
その上で耐水性が損なわれてしまうことについてのご誘導がなかった場合は要注意です。

簡単に水没してしまいますので、お気をつけください。

スマホスピタル静岡パルコ店
住所
〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡パルコB1F
営業時間
10:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。