修理速報
SCROLL DOWN

画面交換修理(重度)

スマホスピタル静岡パルコ 【衝撃】『iPhoneは使用できません』解決するには初期化しかないかも……。

iPhoneなどのスマートフォンが画面が割れてもタッチ操作が出来ることが多いと思います。

ですが破損が大きくなってしまうとタッチ操作が出来なくなってしまったり、
タッチしていないのに勝手に画面上で勝手にタッチ操作がされてしまう『ゴーストタッチ』の症状が引き起こされてしまいます。

要するに「タッチ異常」ですね。

iPhoneのパスコードを間違えすぎると

その際にパスコードを設定していると、画面上で何度も間違った入力がされてしまいロックがかかってしまいます。
最初は1分、5分と待てばまた操作できるようになりますが間違ったパスを何度も入力され続けると

 スマホスピタル静岡駅前店スマホ画面修理

写真のように『iPhoneは使用できません iTunesに接続』と表示が出てしまいます。
そうなってしまうと完全にロックがかかってしまいます。
こうなった場合、もう一度そのiPhoneを使うためには初期化しか方法がありません。

これまでにiPhoneのバックアップを取っていないとデータが失われてしまいます。

「ゴーストタッチ」とは

『ゴーストタッチ』が起こるのは、
複数回の大きな衝撃を受けた端末であることが多いです。
少しの割れだから大丈夫と思わず、
少しでも割れてしまったら修理することをオススメします。

そのように割れたり、タッチ異常が起きた画面の修理を行うことは、実は可能です。
スマホスピタル静岡パルコ店でも行えますよ。

画面の品質について

一般的な修理屋さんでは、
画面の品質が純正と異なる場合があります(互換品)。
この互換品の場合ですと、
液晶自身の色味や明るさが違うことに加え、タッチ感も若干異なるのです。

模造品であるが故に……ということです。

そのかわりに安価で修理が可能なのが特徴と言えるでしょう。
スマホスピタルでは、iPhoneの純正同等の品質の画面もご用意させて頂いております。
こちらは破損したiPhoneをまだまだ長く使用したい方に向けたものになります。

修理するiPhoneを4ヶ月以上使う方には、
基本的に純正同等の画面をお勧めしています。

逆に、3ヶ月以内に機種変をお考えなら、互換品をお勧めします。
お客様の利用シーンに沿ったご提案をさせて頂きます。

今回ご紹介したように、
割れが致命的な不具合を発生させてしまうこともあります。

そうならないためにも、ガラスフィルムや衝撃吸収フィルム。
そしてガラスコーティングなど、様々なアプローチで画面を守る方法をご提案可能です。
気になる方は、こちらもご検討してみてはいかがでしょう。

スマホスピタル静岡パルコ店では
最短45分でiPhoneの画面交換修理が完了いたします。
その他、今回の症状による初期化作業も代行可能です。

お気軽にお問い合わせください

スマホスピタル静岡パルコ店
住所
〒420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町6-7 静岡パルコB1F
営業時間
10:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。