修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル新宿アルタ 【ウォークマンもお任せ!】Walkman NW-A100シリーズの充電口交換修理を承りました

Android搭載でさらに人気の高まったWalkman Aシリーズ。

今回は、そんなウォークマンが充電できなくなってしまったとご相談を承りました。

 

端末の確認

今回お預かりしたのはNW-A106。

こちらは2019年11月発売の為、かれこれ2年が経過した機種となります。

 

分解

まずは、故障原因を特定する為分解をしていきます。

専用の加熱マットにて加熱し、接着を弱めます。

 

プラスチックのカードを使い、慎重に分解を進めます。

 

無事にキズ一つなく取り外せました。

 

続けて、サーマルプレートを取り外します。

しかしながら、この端末はサーマルプレートにバッテリーが接着されています。

そのため、誤ってケーブルを切ってしまわないように慎重に取り回します。

 

では、バッテリーを取り外していきます。

しかしながら、Walkmanのバッテリーはコネクタではなくハンダ付け。

一筋縄ではいきません。

 

周囲のプラパーツを溶かさないように注意しつつ接点を外しました。

 

さらにボトムパーツを外し、故障原因である充電口が露出しました。

 

もちろん、そのまま作業するわけにはいかないので一度基板も取り外します。

 

充電口の点検

故障原因である充電口を点検していきます。

 

特に接点のハンダ不良も見当たらないため、一度パーツを取り外します。

 

ヒートガンを利用し、充電口を取り外しました。

なお、基板側接点も特に損傷は内容で一安心です。

 

充電口の交換

目視での点検では以上が無かったため、新しい充電口を取り付けてみます。

まずは、元々の接点をクリーニングして新しいハンダを盛りつけます。

 

続けて、ヒートガンを使い新しい充電口を再実装。

 

すると、無事に充電反応が回復しました。

どうやら、充電口内部の接点が痛んでいたようでした。

 

組上げ

逆の手順で端末を組み上げました。

最後に、動作確認を行い問題が無ければお客様へご返却です。

スマホスピタル新宿アルタ店
住所
〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目24−3新宿 ダイビル 3階
営業時間
11:00~20:30(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。