修理速報
SCROLL DOWN

ドックコネクター交換修理(充電部分)

スマホスピタル渋谷

充電できないから起動できない。iPhone SE2 のドックコネクター(充電口)交換修理。

iPhoneが充電できない⁉︎

今回の修理は、iPhone SE(第2世代)です。

本日修理にお持ち込みいただいたのはこちら。

iPhone SE の第2世代です。
略してSE2と呼ばれたりもします。
こちらの端末、電源が全く入らない状態です。
詳しく話をお伺いしてみると、充電器を差し込んでも充電ができなくなり、そのうちバッテリー切れで起動できなくなってしまった、とのことでした。
実際に充電器を差し込んでみても、確かに充電反応がありません。
加えて、充電口が大きくグラついているため、充電口の故障が疑われます。

 

それでは修理開始です。

今回の修理は、iPhone SE2 のドックコネクターの交換です。

ドックコネクターとは、充電口を含めたこのようなパーツのことです。
外に見えている充電口はほんの一部で、全体としては結構大きなパーツですね。
充電口の他にマイクなどもこのパーツについているので、マイク不良の場合などもドックコネクターの交換になります。
さて、このドックコネクターなのですが、右側の平らなケーブル部分は基盤の下に潜り込むように取り付けられています。
交換には基盤の取り外しが必要なため、バッテリーや画面の交換と比べると非常に手間や時間のかかる修理となります。
交換し終えたら、しっかりと動作確認。

無事に充電ができるようになりました。

 

充電口は脆い?

充電口は、iPhoneの中でも比較的故障の多い部分です。
だからといって、充電口が脆くできているというわけではありません。
端子が外に露出しており、充電器の抜き差しで頻繁に負荷がかかる部分のため、劣化が早いのです。
特に充電口を雑に扱うと、その分故障しやすくなってしまいます。
皆さんは充電器をぐりぐりと押し込んだり、充電器を差したまま圧力をかけるなど、負荷のかかりやすい使い方をしていませんか?
充電口は丁寧に扱えばそれだけ長持ちしますので、取り扱いには注意しましょう。

 

SO

スマホスピタル 渋谷店
住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷 302号室(3階)
営業時間
11:00~20:00 ※最終受付19:30(毎週水・木曜日 定休日)
電話番号
E-mail
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
エリアから店舗を検索