修理速報
SCROLL DOWN

カメラレンズ交換

スマホスピタル渋谷 大きい=割れやすい⁉︎ iPhone11 pro max の割れたカメラレンズ交換修理。

今回の修理は、iPhoneの11 pro max です。

背面から地面に落としてしまい、派手に割ってしまったとのことでした。

ご覧のように背面パネルも割れてしまっていますが、今回はカメラレンズ部分だけということで修理をご依頼いただきました。

カメラレンズ部分は、穴が空いて貫通してしまっています。

写真のように非常に薄いガラスでできているため、仕方ないのかもしれませんね。

ですが、このままだと中のカメラパーツも故障してしまう可能性がありますので、早急に修理してしまいましょう。

まずは分解からです。

レンズ除去の際に傷がついてしまわないように、中のカメラパーツを先に取り外します。

内側から見ても、見事に割れてしまっているのがわかりますね。

カメラが取り外せたら、割れたレンズを丁寧に取り除いていきます。

この時に少しでもかけらが残っていると、新しいレンズを取り付けた際にしっかりとはまらなくなってしまいます。

粘着テープも残さないように、きちんと取り除きましょう。

全て綺麗に取り除けたら、新しく粘着テープを貼ってからレンズを取り付けます。

これで修理完了、写真も綺麗に撮れるようになりました。

スマホスピタル渋谷では、レンズ部分だけの修理にも対応しています。

 

大きくなればなるほど割れる可能性もアップ。最新機種ほど気をつけましょう。

カメラの高性能化と共に大きくなっていくiPhoneのカメラレンズ。

綺麗な写真が撮れるのは良いことですが、壊れてしまっては意味がありません。

落としたりぶつけたりしてしまわないよう丁寧に取り扱いましょう。

 

スマホスピタル渋谷では、便利な郵送修理も行っています。

豊島区で修理をご希望の方は、池袋駅目の前のスマホスピタル池袋もご利用ください。

 

SO

スマホスピタル渋谷
住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷 302号室(3階)
営業時間
10:00~20:00 ※最終受付19:30(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。