修理速報
SCROLL DOWN

その他・修理箇所不明

スマホスピタル渋谷 TVに映らなくなってしまったPS4のHDMIコネクタ修理もスマホスピタル渋谷で!

PS4・PS3の修理も承っております!

img_2053

TV出力が出来なくなってしまったPS4(PlayStation4)をお預かりしました。

まず確認するのが電源が入るかどうか…ここが正常でないと故障箇所が変わってきます。

今回はきちんと電源が入る事が確認できたので故障箇所は

・HDMIケーブル

・HDMIコネクタ

・基板チップ

の3つに絞られます。

 

ケーブルの方は別のHDMIケーブルを試して頂ければ原因かどうかを突き止められます。

ご自宅でもお試し出来ますし、当店にお持ち頂ければこちらで確認する事も出来ます。

次にHDMIコネクタと基板チップについてですが、こちらは実際にパーツの交換をしてみないと判明しません。

img_2048

まずはこちらのHDMIコネクタの交換をしていきます。

このコネクタは基板にハンダ付けされているので、交換するには一度全分解をしメイン基板を取り出さないといけません。

これがかなりお時間のかかる作業なので、修理には少しお日にちを頂いております。

img_2062

メイン基板取り出せました。

このように接着されているコネクタを一度綺麗に取り除き、新しいコネクタに交換します。

img_2063

交換完了です。

これで症状が改善しない場合、いよいよ基板チップの可能性が高いです。

もしこのチップが原因となると基板修理となります。

もう一台同じPS4を用意してチップの移植が必要となってしまうため費用とお時間がかなりかかってしまいます。

コネクタパーツの故障であればかなりラッキーと言えます。

そして今回はそのラッキーが訪れました!HDMIコネクタの交換で症状が改善し、お客様に無事お返しする事が出来ました^^

 

スマホスピタル渋谷のPS4HDMIコネクタ修理の料金表はコチラから!

 

修理から返ってきたらすぐにした方がいいこと

 

今回HDMIコネクタが使えなくなってしまった原因は「ハンダクラック」というものです。

コネクタを設置するために使われているハンダが衝撃や経年劣化によりクラック(割れたり剥がれたり)してしまうことによって起きた故障でした。

このハンダクラックは再発する可能性がございます。

正直、再発を繰り返すなら新しい本体を交換してしまった方がオススメです。

ですので修理から返ってきたらまず一番最初にしていただきたいのが「データを取り出す」事です。

最悪本体を買い換えたとしてもデータだけは代わりが効かないので必ず保護するようにして下さいね^^

 

そしてPS4の修理で今一番人気なのが内部クリーニングです!

こちらは修理ではありませんが、少し動きがおかしい時この内部クリーニング(メンテナンス)で改善する事がございます。

据え置き型のゲーム機は気づかずうちに大量の埃が溜まっている事がありますので、定期的にメンテナンスする事でより長く今のゲーム機を使い続けられる事が出来ます。

購入してからもう何年か経つなぁ…そんな方は一度メンテナンスはいかがでしょうか?

 

豊島区池袋にございます、姉妹店のスマホスピタル池袋でもPS3/PS4の修理・メンテナンスを承っておりますので池袋ご付近の方はそちらをご利用下さい!

 

大きくて重いゲーム機ですので持ち運びが大変…

なかなか営業時間内に持っていけない…

そんな時は便利な郵送修理をご利用ください!

 

以上、渋谷駅から徒歩4分スマホスピタル渋谷でした。

 

MK

 

スマホスピタル渋谷
住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷 302号室(3階)
営業時間
10:00~20:00 ※最終受付19:30(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。