修理速報
SCROLL DOWN

その他・修理箇所不明

スマホスピタル渋谷 iPad Air2が曲がってしまった!! これって修理できるの?? 湾曲修理

お客様よりiPad Air2をぶつけてしまい、フレームが湾曲してしまったとご相談がありました。

本体を確認したところ、液晶パネルは剥がれ、フレームが反るように曲がっておりました。img_5097

早速修理開始です!!img_5098

iPadは湾曲しやすい。

iPadはiPhoneよりも大きく、圧力を受けやすいです。

その為、どこかに物が当たって圧力が加わると曲がってしまいます。

このままでは曲がりを矯正することはできないのでまずは液晶パネルをフレームから外していきます。

曲がったフレームを矯正していきます。

液晶パネルを取りはずした後、専用の器具を使って曲がりを矯正していきます。

曲がりが改善し、しっかり平行になるように慎重に調整していきます。

修正完了しました!!

修正後、再度液晶パネルを取り付け、動作確認にて問題がないことを確認し、お客様にお返ししました。

今回は曲がり矯正のみで完了し、その他の破損がなかったので良かったです。

フレームが曲がって隙間ができるとそこから水や異物の侵入によって新たに破損する可能性もあるので早めに修理することをオススメします!!

iPadとiPhoneの湾曲修理はスマホスピタル渋谷にお任せください!!img_5106

豊島区にある姉妹店のスマホスピタル池袋でも対応可能です!!

お持ち込み以外でも郵送修理対応も可能です。

HS

スマホスピタル渋谷
住所
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-11-5 ダイネス壱番館渋谷 302号室(3階)
営業時間
10:00~20:00 ※最終受付19:30(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。