修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル大丸札幌 札幌でAQUOSのバッテリー交換が修理できるお店を徹底調査!

AQUOS修理 札幌

最近修理件数が増えているAQUOS修理。

AQUOS端末は、SHARP(シャープ)の公式オンラインや各キャリア(docomo、au、Rakutenなど)から発売されています。

また価格も他のメーカーさんから比べると比較的手にしやすいので、愛用している方も多いのではないでしょうか?

AQUOS端末の修理は、ずっとメーカーや各キャリアごとの修理しかありませんでした。

ですが近年では少しずつ修理出来る街の修理屋さんも増えてきています!

そこで今回はAQUOS端末のバッテリー交換はどこで出来るのか?

またAQUOSバッテリー交換の費用や時間なども調査していきたいと思います!

 

目次

  1. 札幌でAQUOSのバッテリー交換が出来る修理屋さんってあるの?!
  2. AQUOSバッテリー交換費用や時間はどれくらい?スマホスピタル札幌と他店を徹底比較!
  3. スマホスピタル大丸札幌店のAQUOSバッテリー交換事例をご紹介!

 

ここがPOINT!
  • AQUOSのバッテリー交換がどこで出来るかがわかる!
  • AQUOSのバッテリー交換の修理費用や時間の比較が出来る!

 

札幌でAQUOSのバッテリー交換が出来る修理屋さんってあるの?!


修理店はあるか

ではAQUOS端末のバッテリー交換はどこで出来るのか早速みていきましょう!

まずAQUOSのバッテリー交換は、従来メーカー直修理もしくは各キャリアでしか修理出来ませんでした。

スマホスピタル大丸札幌店でもパーツ交換の対応は出来なかったので、基盤移植のみで対応している状態。

街の修理屋さんで基盤移植を行なっていたのは、おそらく当店だけだったかもしれません。

ですが、ここ近年ではAQUOS修理が出来る店舗が少し増えています。

 

調査したところ、現在ではスマホスピタル大丸札幌店を含め6店舗の修理店がAQUOS修理をお受けしているようです。

その中でも、当店のようにしっかり対応機種や修理価格を表示している修理店は、当店を含めわずか1店舗しかありませんでした。

もしHPにはっきりとした詳細の記載がない場合は、各修理店に修理対応しているかどうか確認する必要がありますね。

では続いてAQUOS修理の詳細を記載している店舗と修理価格や時間など、どうなっているのか比較していきましょう!

AQUOSバッテリー交換費用や時間はどれくらい?スマホスピタル札幌と他店を徹底比較!


AQUOS ZERO基板移植2

今回比較するA社とは対応出来る機種が異なるものも多いので、各店舗ずつまとめてみます!

ではまず、A社から見ていきましょう!

 

■A社のAQUOSバッテリー交換

この修理店のメリットは「シャープ スマートフォン修理パートナー」であり、純正品を使用しての修理が出来るということです。

品質が純正品のものだと、やはり安心感がありますよね!

逆にデメリットは?というと、SoftBank(ソフトバンク)で購入された機種のみの対応しか出来ないところです。

なので大幅に修理出来る機種が限られており、

SoftBank(ソフトバンク)以外で購入されたAQUOS端末の対応は、この修理店では修理出来ないことになります・・・

 

では続いてAQUOS修理の対応機種と料金を表にまとめました↓

※全て税込価格となっております。

機種 バッテリー交換料金
AQUOS R7 15,180円
AQUOS R6 15,180円
AQUOS sense7 plus 15,180円
AQUOS sense5G 14,080円
AQUOS zero6 14,080円
シンプルスマホ6 14,080円

こちらの5機種が対応修理のようです!※SoftBank(ソフトバンク)で購入した機種のみの対応

修理料金は純正品をしようしてのバッテリー交換なので、少し料金設定は高いですね。

SoftBank(ソフトバンク)で対応端末を購入した方であれば、純正品を使用して安心して修理を受けることが出来るのでおすすめです!

みなさんが気になるデータは、AQUOS修理のページに記載がありませんでした。

もし初期化しての対応になることを考えると、事前にバックアップを取っておいた方が良いかもしれません!

 

■スマホスピタル大丸札幌店のAQUOSバッテリー交換

当店でのメリットは、AQUOSの幅広い機種に対応している事データはそのままでバッテリー交換が出来る事

スマホスピタル大丸札幌店はAQUOS端末はもちろん、

他のAndroid端末修理対応の幅も広く、長年AQUOS修理をお受けしてきていますので修理経験が豊富です。

また基本的にデータはそのままでバッテリー交換出来るためバックアップしていなくても安心してお受けする事が出来ます。

※電源が入らなくなってしまった症状の場合、基盤故障している可能性もありますのでデータが初期化されている場合もありますのでご了承ください。

ではデメリットはなにかというと・・・互換性パーツを使用してのバッテリー交換になるという事です。

ですが互換性パーツを使用していても、ほぼ性能は純正品パーツと変わりません。

 

続いてAQUOS修理の対応機種と料金を表にまとめたのでご覧ください↓

※全て税込価格となっております。

機種 バッテリー交換料金
AQUOS R5G 12,100円
AQUOS R3 10,780円
AQUOS R2 compact 10,780円
AQUOS R2 10,780円
AQUOS R 10,780円
AQUOS sense5G 10,780円
AQUOS sense3 lite 10,780円
AQUOS sense3 11,880円
AQUOS sense2 10,780円
AQUOS sense lite 10,780円
AQUOS sense 10,780円
AQUOS zero 10,780円
シンプルスマホ4 10,780円

上記表を見ていただくと、対応出来る修理も豊富で修理料金も低価格でのご案内となっております。

また当店では上記以外の機種でもパーツ取り寄せで修理させていただいております。※1

※1.一部機種はパーツ入荷出来ない可能性もございます。パーツ交換できない機種につきましては、基盤移植もしくは修理不可の対応をご案内させていただきますのでご了承ください。

もし上記以外のAQUOS端末でお困りの際は、一度スマホスピタル大丸札幌店までお問い合わせください。

 

A社とスマホスピタル大丸札幌店での修理は、それぞれにメリット・デメリットがありますね!

自身の持っている機種や条件とマッチングしている修理店を見つけ、納得できる場所で修理してもらうのが一番です!

是非上記内容を参考にしてみてください。

スマホスピタル大丸札幌店のAQUOSバッテリー交換事例をご紹介!


AQUOS ZERO基板移植

当店では長年数多くのAQUOS修理をお受けしています!

パーツ交換が出来るものはパーツ交換で改善し、パーツ交換できないものは基盤移植などで対応もしています。

下記記事を見ていただくと、各機種のAQUOSバッテリー交換修理の内容が詳しくわかります!

是非皆さんが安心して修理をお願いできるよう参考にしていただければ幸いです。

お手持ちのAQUOS端末でお困りの際は、

是非札幌駅直結のスマホスピタル大丸札幌店へご相談ください!

iPhone修理のスマホスピタル大丸札幌店
住所
〒060-0005 北海道札幌市中央区北5条西4丁目7番地 大丸札幌店3F KiKiYOCOCHO
営業時間
10:00〜20:00(修理時間は大丸札幌店の営業に準じます)
電話番号
E-mail