修理速報
SCROLL DOWN

カメラレンズ交換

スマホスピタル神戸三宮 iPhone11カメラレンズが割れてしまった!写真がぼやけてしまう…

基本的に常に持ち歩いている物といえばスマホではないでしょうか?今やスマホは生活には欠かせないものになっていますよね!特に日本はiPhoneのシェア率が高く、iPhoneを持っている方がとても多いです!そんな普段から良く持ち歩いているiPhone、やはり多いのが落としてしまった時の故障の様です…

 

うっかり落としてしまうと…

 

いつも使っていると精密機器だという事をついつい忘れてしまって乱雑に扱ってしまったり、つい油断して落としてしまう事もあるかと思います。iPhoneを落としてしまった時は大抵面積の大きい画面が割れてしまう事が多いのですが、稀に当たり所が悪くこんなところが割れてしまうケースがございます。こちらをご覧ください!

IMG_3833

こちらiPhone11でございます。背面側のカメラ、メインカメラやバックカメラと言われる部分なのですがよく見るとカメラレンズの下、レンズが割れてしまって中のカメラが剥き出しになってしまっております…!

iPhoneの背面はフラットなのですがバックカメラの部分にだけは出っ張るような作りになっておりますので背面の方から落としてしまった時に出っ張っているバックカメラの部分がどうしても当たりやすくなってしまうんです。そのなかでもバックカメラのレンズはガラス素材ですので当たってしまうとご覧のようにガラスが割れてしまケースが非常に多いです!

バックカメラの下側は望遠のレンズとなっておりズームなどの遠くのものを写す際に使われるカメラなのです。ですがカメラレンズが割れてしまっておりよく見るとほこりなどもレンズに付着してしまっているのでこのままカメラを起動して写真撮影をしようとするとぼやけたような写真の写りになってしまいます!レンズに付着してしまったホコリが映りこんでしまいぼやけたような写真になってしまうのです…

さらにこのまま放置していると割れているレンズ部分がカメラを割れてしまったガラスの破片が傷つけてしまったり、異物が入り込んで基板のショートに繋がったり本体の内部にホコリや液体が侵入してしまうと水没などの故障の原因にもなってしまいます。

 

水没してしまうと

 

スマホスピタルでは水没復旧作業というものがありますが、スマホのような精密機械の基板には水分は天敵になります。

水没復旧でスマホが復旧したとしても水没する前の状態に戻るという事はありません。

一度水没してしまうといつどのような症状が出てくるか分かりませんし、ショートなどしてしまうとその後一切電源が入らなくなるなんて事も…

最近のスマホは携帯というよりももはやパソコンに近いものがありますので基板等かなり複雑な作りになっています。

そして一度水分が入り込むとなかなか抜けずに基板のショートや錆の発生にも繋がります。

 

カメラレンズが割れたままだと

 

折角のデュアルカメラの機能も十分に発揮できません!

ですのでそのまま放置して使うよりも出来るだけ早めに修理することをおススメします。という訳で今回こちらのiPhone11のバックカメラのレンズを交換修理させていただきました。割れてしまったレンズを綺麗に取り除ききれいにして新しいレンズを取り付けました!

IMG_3835

 

ご覧のように綺麗になりました!カメラについていた埃も綺麗にさせて頂きました!

バックカメラの交換修理の詳細はこちらからご確認ください!

バックカメラ交換修理

年中無休で営業しておりますのでいつでもお気軽にご相談お待ちしております!

スマホスピタル神戸三宮店
住所
〒650-0012 兵庫県神戸市中央区北長狭通1丁目2-3 二鶴ビル801号
営業時間
11:30~20:00(無休)※14:00~15:00休憩
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。