• TOP
  • スマホスピタル佐賀駅前
  • 修理速報
  • 佐賀市内からのお客様の修理を承りました!ベッドから落としてしまったiPad 6(A1893, A1954)の画面割れはスマホスピタル佐賀駅前店のガラス交換修理にて元通り!
修理速報
SCROLL DOWN

iPadガラス交換修理

スマホスピタル佐賀駅前 佐賀市内からのお客様の修理を承りました!ベッドから落としてしまったiPad 6(A1893, A1954)の画面割れはスマホスピタル佐賀駅前店のガラス交換修理にて元通り!

本日の修理速報はiPad 6のガラス交換修理についてご紹介いたします。

iPad 6はiPadの第6世代として発表された2018年発売モデルとなります。スマホのiPhoneでもなく、パソコンのMacでもないタブレットのiPadとして一番王道の特徴を兼ね備えたバランスの良い端末になっています。iPadと言えば他にもiPad Pro、iPad Air、iPad mini、そして今回ご紹介するiPadと豊富なバリエーションを抱えています。
iPad Proは俗にプロユースと言われ、プロのイラストレーターや動画、写真編集、ゲーミングなどにも耐えうるハイスペックな機能と高速処理速度の性能を持つCPUの搭載、1TBまでデータを管理できる巨大容量が特徴です。
iPad AirはiPad Proを大きさも機能もひとまわり小さくしたようなものになっています。とはいえこちらも高速のCPUを搭載しており、動画やゲーミングなどはもちろん、編集作業もこなせる中堅モデルとなっています。iPad ProもiPad AirもiPadシリーズの中でもパソコンとしての側面が大きいので仕事で使う方や作業を行う方に推奨されるモデルと言えます。
iPadは他のiPad Proなどと比較される時にはiPad(無印)と表記されることが多く、iPadの後ろに世代のナンバーが付けられるような呼び方をされます。今回の修理端末は第6世代なのでiPad 6ですね。現在は2019年に発売された第7世代が最新の機種となっております。上記にも示した通り、機能としても価格面でもタブレットとしてのバランスがとれているモデルです。iPhoneじゃ画面小さい、または処理速度が遅いと感じているが、重いデータを扱うわけでもないので、パソコンと同等の機能までは求めていないという方にはiPad(無印)がピッタリでしょう。イラスト機能や大画面などタブレットらしい特徴があります。
iPad miniはiPad(無印)を機能、サイズ共にひとまわり小さくしたようなものになります。近年はスマホのサイズも年々サイズアップしてきていますのでサイズ的にも搭載されている装備や機能的にも、iPadよりもスマホの感覚に近い使用感があるかもしれません。iPadの中では格段に重量も軽く、小さなつくりになっているので持ち運びにも便利です。スマホじゃ目が痛くなりがちな読書や動画鑑賞、ちょっとしたメモやイラストを描くのに適した端末だと言えます。

今回のお客様はiPad(無印)の第六世代であるiPad 6の画面割れで修理のご依頼にいらっしゃいました。佐賀市内からのお客様です。
ベッドの上から床に落としてしまったそうで画面に細かいヒビが入ってしまっています。

スマホスピタル佐賀駅前

iPadの画面交換修理は分離型と一体型に分けられます。分離型というのは今回のiPad 6のように画面のガラス面と液晶面が別パーツとして独立しているものです。料金もガラス交換と液晶交換と別々になってきますので安く済ませられるのがこの分離型です。
一体型というのがガラス面と液晶面が一体になっているもので、ガラスのみが割れている場合、もしくは液晶だけにノイズがはしったり、液漏れがある場合もガラス+液晶の交換が必要になってきます。ですから、お値段としては少し高くはなりますが、画面割れにプラスして液晶表示に不具合がある端末は都合の良い修理です。

今回は画面割れがあるだけで、液晶の表示に不具合はありませんでしたので、ガラス交換修理となりました。
ガラス交換修理の注意点は、細かくガラスが粉砕してしまっている場合、修理の際にガラス片が液晶に干渉しやすくなっているため液晶が傷つく可能性が高いことです。今回のお客様にも同様にそういったリスクを説明させていただき、納得いただいたうえで修理をさせていただきました。仮に液晶に傷がついてしまった場合は液晶の交換も必要となってきますのでガラス交換修理+液晶交換修理という修理内容になります。
スマホスピタル佐賀駅前店ではお客様と当店が今後もいい関係で修理を行えるよう、説明を怠らず、ご納得いただいてから修理に取り掛かることを大切にしています。些細なことでも心配や疑問があれば、何でもお気軽にお尋ねくださいね。

iPad 6の修理は大変難易度の高い修理になりますので修理の担当者も高い技術をもった者に限られてきます。安全で正確に修理を行うためにもお時間をいただくこともあるかと思いますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。
また、交換するガラスパーツも基本的に受注発注の部材になりますので、発注から到着するまでに約2~3日ほどお時間をいただいております。その後修理担当者出勤日に修理を行います。

iPad 6をはじめ、iPadなどのタブレットのほとんどは画面が超強力な粘着テープで固定されているのをご存知でしたか?そのため、修理後も再度画面をテープで付け直す「圧着」と呼ばれる作業が必要となり、修理後に最低でも6時間から1日お預かりした後にお客様へお返ししております。
今回もお客様の修理に必要になる部材の在庫が無い状態だったので、修理完了までの4日間はお預かりとなりました。
お客様の中にはお仕事に使われる方、急ぎの事情がある方もいらっしゃるかと思います。そんな方は事前にお電話にてご予約や部材の問い合わせをされることをお勧めしております。

お電話にてご予約を頂ければ早急に部材を発注し、届き次第お客様にご連絡、お電話にて予約の日時を決めていくこととなります。この方法であればお客様に何度も足を運んでいただく必要もありませんし、スムーズにご案内することが可能です。
また、当店では修理後その日にお持ち帰りになりたい方のご要望も受け付けております。ふたつの方法がありますが、ひとつは11時の開店時にお持ち込みいただき夕方以降にお引き取りいただく方法です。圧着の時間が通常より短い分、画面浮きのリスクは少し高まりますが、ご自宅での圧着方法もお伝えしますのでご安心ください。
もう一つの方法は、修理後に引き取られたらご自身でご自宅にて圧着作業をして頂くというものです。こちらの場合は本来付いてくる保証が付かなくなってきます。
以下はご自宅での圧着方法です。
厚めの雑誌を2~3冊用意する。→端末の電源を落とし画面を下にして雑誌に挟む。(充電は可)→雑誌の上から約2キロの重りをのせる。→1晩圧着。
以上の作業で圧着ができるようになっています。修理後のiPadは画面が浮きやすいです。圧着をご自身でされる方や修理後に画面が浮いてきた方は是非お試しください。

以上がiPad 6のガラス交換修理のご紹介となります。
iPad(無印)の第6世代以外にも様々な端末の修理を承っておりますので、修理を諦める前にスマホスピタル佐賀駅前にご相談ください!店舗だけでなく、お電話やメールにても受け付けていますのでお気軽にお問い合わせください。
本日の修理速報はiPhone・Android修理専門店スマホスピタル佐賀駅前店、徳島がお送りいたしました。それでは皆さまのご来店を心よりお待ちしております。

スマホスピタル佐賀駅前
住所
〒840-0801 佐賀県佐賀市駅前中央2丁目3−3
営業時間
平日11:00~19:00 土日祝10:30~19:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。