修理速報

SCROLL DOWN

フレームが変形してセーフモードが解除できないGalaxyS10

今回お持ちいただいたのはGalaxyS10です。

こちらは昨年2019年の7月に発売された商品となり、かなり新しい方の機種ですね。

 

ぶつけてしまったようなのですが、画面や背面に割れや破損は見られませんでした。

ただ、ボリュームボタンの下側が陥没してしまったそうです。

 

陥没とはすなわちずっと押し込み状態になっているので

音量の操作ができない状態になってしまったそうです。

もちろんそれだけならしばらくは画面上のボリュームバーで操作する事ができるのですが

今回の一番の問題点としては、再起動を試してしまった事です。

 

GalaxyS10にはセーフモードと呼ばれる機能が搭載されており、

これはインストールしたサードパーティ製のアプリケーションが原因で本体に不具合が生じている場合などに

強制的にサードパーティ製のアプリケーションを使えない状態で起動するモードのことです

通話やメールなどの動作は可能ですが、サードパーティ製のアプリケーションは制限されるそうです。

 

このセーフモードですが、GalaxyS10のセーフモードの入り方としては

起動の際のロゴ表示の画面で「音量の下げるボタン」を起動するまで押しっぱなしにする

というものになります。

なので、今回のケースでは押し込み状態となってしまっていることにより

普通に起動しようとしてもセーフモードでの起動しかできなくなってしまったのです。

s__41263117

セーフモードで起動されてしまうと、左下に「セーフモード」という表示が出てきます。

今回は何度再起動を試みてもセーフモードが解除できなかったので、

根本的問題であるボリュームボタンの陥没解消を試みました。

 

外部からの陥没の解消は不可だったので

今回は分解してボリュームボタンを外し、おそらく干渉しているであろうフレームの変形部分を削るという作業になりました。

 

精密な作業なのでかなり慎重に行いましたが、

結果としては改善しました!

s__41263115

 

セーフモードにならずに起動もできましたし、

ボリュームボタンもしっかり効く状態でお返しもできました(`・ω・´)

 

こういった症状でお悩みのかたも

ぜひいちどスマホスピタル第4ビル店へご相談いただければと思います。

 

スマホスピタル大阪駅前第4ビル
住所
〒 530-0001 大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4 大阪駅前第4ビル B2階35号
営業時間
平日10:00~21:00/土日祝10:00~20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。