修理速報
SCROLL DOWN

バッテリー交換修理

スマホスピタル熊本下通 朝フル充電しても通勤中に音楽を聴いただけで、充電残量が半分になってしまうiPhone 6s!バッテリー交換時期の目安とは?

iPhone修理スマホ修理でお馴染みのスマホスピタル熊本下通店です。
iPhoneのバッテリーの寿命は使い方によって大きく変動し、約2年と言われております。
現在スマホに一般的に使われているバッテリーは「リチウムイオンバッテリー」というバッテリーで使っていくうちに徐々に劣化してしまう消耗品です。
バッテリーの劣化が進行すると…
・購入時に比べて充電の減りが早くなる
・バッテリーが膨張して画面が浮く
・充電の残量があるのに突然電源が落ちる
このような症状が出て、端末を使用するのが困難になります。
「じゃあ、バッテリーの寿命がきてしまったらもうそのスマホは使えないの?」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、ご安心下さい。バッテリーの交換をする事で長期間使用することが可能になります!

本日は最近iPhone 6sのバッテリーの持ちが悪くて、お困りのお客様から修理依頼がありました。
充電の減りが早いと、外出先などでかなり不安になりますよね…
修理前の状態がこちらになります。

iPhone 6s/バッテリー交換修理前

iPhone 6s/バッテリー交換修理前

バッテリーの状態を確認したところ、最大容量が69%でした。
バッテリーの状態は
「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」を順番にタップすると最大容量という項目が出てくるので、こちらから確認する事が出来ます。
バッテリーに少しでも異常を感じた際は、是非1度確認されてみて下さい!

最大容量が85%未満になっていると劣化している状態といわれており、今回のお客様は69%でしたのでかなり劣化している事が分かりました。
お客様に端末の状態を詳しくお伺いしたところ、端末を購入して3年以上経っており朝フル充電しても通勤中に音楽を聴いただけで昼には充電残量が50%になるとの事でした。

修理前に動作確認を行ったところバッテリーの劣化以外は特に問題なさそうでしたので、今回はこのまま修理を進めました。
修理完了後の状態がこちらになります!

iPhone 6s/バッテリー交換修理後

iPhone 6s/バッテリー交換修理後

バッテリー交換修理を行った事により、たった15分で最大容量を100%にする事が出来ました。修理後の動作確認も問題なく、データそのままでお返ししました。
これで通勤時に音楽を聴いただけで充電がかなり減っている…なんて事はありませんね!
このようにスマホスピタル熊本下通店ではiPhoneのバッテリー交換修理は『最短15分』『データそのまま』で承っておりますので、お買い物やランチのついで来て頂いても全然大丈夫です!

冒頭でもお伝えした通りバッテリーは必ず劣化しますが、バッテリーの劣化を遅らせる方法いくつかあります。
『端末を使用しながら充電しない』
自宅でかなりやってしまいがちですが、充電しながら動画視聴などをするとバッテリーへ大きく負担がかかります。
人間で例えると、マラソンしながらご飯を食べている状態です。かなりキツイですよね…
どうしても必要な場合以外は控えるようにしましょう!

『純正の充電ケーブルを使う』
たまに純正のケーブルじゃなくて100均のケーブルで充電をしてらっしゃる方がいらっしゃいますが、品質が悪く電圧が異なっていることがあります。
電圧が違うとバッテリーに負荷がかかるので、充電をする際は必ず純正のケーブルを使用しましょう!

上記2つの内1つでも当てはまっている項目が有れば、早めに対策してバッテリーの寿命を少しでも伸ばしてあげましょう!

以上、スマホスピタル熊本下通店でした。

スマホスピタル熊本下通
住所
〒860-0807 熊本県熊本市中央区下通1丁目9−11 ライズ銀座通りビル 2F
営業時間
11:00〜20:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。