修理速報
SCROLL DOWN

水没復旧修理

スマホスピタル池袋 川に落としたiPhoneが動かなくなってしまった……。iPhoneSE(第2世代)の水没復旧修理。

スマートフォンに水濡れは厳禁!

今回の修理は、iPhoneSE2です。

今回お持ち込みいただいたのは、水没で起動しなくなってしまったiPhoneSEの第2世代。

先日川で遊んでいた際に水中に落としてしまい、それからうんともすんとも言わなくなってしまったとの事でした。

今の時期はプールや海・川などのレジャーも多く、それに伴ってスマホの水没故障が増える時期でもあります。

今回はどうしても中のデータを取り出したいとの事でしたので、早速水没復旧作業を行いましょう。

早速修理開始です。

水没故障の場合、内部基盤に腐食などが発生し起動しなくなるというケースが多々あります。

そういった基盤の不純物を取り除くのが、水没復旧修理です。

そのため、まずは分解して内部の基盤を取り出す必要があります。

まずは、下部のネジを取り外し、画面を分離させます。

この時点で中に水分や水に濡れて乾いた跡が多数見えます。

どうやらかなり多くの水が内部に侵入してしまったようですね。

ネジやケーブルなどがすべて取り外せたら、フレームから基盤を取り出します。

この基盤の不純物を特殊な器具や洗浄液を用いて除去していきます。

除去できたら、フレーム内部に残っている水分もしっかりと乾燥させます。

その後元通りに組み立てて電源を入れてみると、しっかりと起動することが確認できました。

これでデータを取り出すことができます。

防水でも油断しないで!

最近では多くのスマートフォンに防水機能が搭載されていますが、それも万能ではありません。

スマホは毎日持ち運んで使っているうちに、様々な部分が劣化していきます。

それによって購入当初はしっかりと機能していた防水も、いつの間にかきちんと機能しなくなってしまいます。

防水性能のあるスマホでも、極力水回りでは使用しないようにしましょう。

 

スマホスピタル渋谷では、郵送でも修理を受け付けています。

池袋駅西口(北)から徒歩30秒のスマホスピタル池袋もぜひご利用ください。

 

SO

スマホスピタル池袋
住所
〒171-0021 東京都豊島区西池袋1丁目29-14 オリエント池袋 404号室(4階)
営業時間
10:00~20:00※最終受付19:30(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。