• TOP
  • スマホスピタル広島駅前
  • 修理速報
  • ドコモタブレットAQUOS PADsh-08e(ドコモタブレット アクオスパッド エスエイチゼロハチイー)の画面割れ修理。画面単体での交換ができないため基盤を載せ替えての修理をしました
修理速報
SCROLL DOWN

スマホスピタル広島駅前 ドコモタブレットAQUOS PADsh-08e(ドコモタブレット アクオスパッド エスエイチゼロハチイー)の画面割れ修理。画面単体での交換ができないため基盤を載せ替えての修理をしました

ドコモタブレットAQUOS PAD sh-08e(ドコモタブレット アクオス パッド エスエイチゼロハチイー)の

タブレット端末を落としてしまって画面は割れてはないが映像が映らなくなってしまった

という相談をいただきましたので対応させて頂きました!!

こちらの端末は2013年8月にdocomoから発売されたシャープ製のタブレット端末になります。

docomo向けとしては初めてのAQUOS PADで、フルセグ放送の受信と録画に対応していますが、

データ放送には対応していない端末のようです(データ放送はワンセグのみ対応しているとのこと)。

非常に珍しいタイプのタブレット端末になるので割れてしまっても画面、液晶パネルのみの

交換ができません。そのため同機種の中古の端末をこちらの方で購入してご用意するか

お客様からお持ち込みいただく必要があり、その同機種の端末と

『電子基板』を入れ替えることで割れる前の状態に戻すという修理が必要となります。

基盤を入れ替えるとなるとだいぶ難しい印象にはなると思いますが、修理経験を積んでいる

人であればそこまで難しい修理ではありません!!

では、分解手順とともに修理前後の端末を比較していきましょう。

こちらがお預かりしたタブレット端末になります。

2736427365

お話をいただいていたように全く映像が映っていません。

では、修理に取りかかっていきます。

はじめに背面のパネルカバーを外していきます!このパネルの下には特にケーブルなどが

ある心配はないので比較的に簡単ですが、ところどころに接着テープが貼ってあるので

それが割と強力なのでパネルを割らないように気をつけないといけません。

27367

パネルが外れたら次はでかめの星ネジを外していきます。

すると白いカバーが外れるようになるので外していきます!!

27369

ようやくバッテリーが見えたのでバッテリーを外しショートを防ぎます。

バッテリーはテープどめはされておらずネジを外すだけで簡単に外れます。

27372

あとは全てのコネクター等を外していけば基盤が浮かせるようになります!!

27373 27374

あとはこれと同じように中古端末を分解していき、この基盤を入れ替えるだけです。

修理後がこちら

27376

無事電源が入り起動しました!!データ、動作も問題なしです!!

お客様には大変お喜びいただけました。

 


【お問い合わせ】

スマホスピタル広島駅前店
●住所:〒732−0821 広島県広島市大須賀13−5 田村ビル3F 広島駅(南口)から徒歩3分
●電話番号:082-207-3840
●営業時間:10:00~21:00(最終修理受付20:00)*社内研修により閉店時間を早める場合もございます
総務省登録修理業者スマホスピタル広島駅前店
スマホスピタル広島駅前・本通り店では安心・安全、確かな技術でiPhoneやiPad、Andoroid,ゲーム機などの修理を行っております。

スマホスピタル広島駅前
住所
〒732-0821 広島県広島市南区大須賀町13−5 田村ビル 3F
営業時間
平日12:00〜21:00 土日祝10:00~21:00(無休)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。