修理速報
SCROLL DOWN

ゲーム機修理

スマホスピタル秋葉原 当店では10年前に発売された3DSの修理にも対応可能です!!

秋葉原駅電気街口の南口から徒歩30秒のスマホスピタル秋葉原店です!

本日はNintendo 3DS New LLを修理いたしました!

今回の端末は経年劣化により、Xボタンの反応が悪くなったという症状になります。

店舗のスタッフが症状を確認いたしますと確かに反応が悪く、

こうなってしまっては端末内部のボタンシールと呼ばれる部品を交換修理する以外の方法はありません。

本日のご依頼内容

機種名:Nintendo 3DS New LL

修理内容:ボタンシール交換修理

破損原因:経年劣化

修理時間:約40分ほど

お住まいの地域:千葉県袖ヶ浦市福王大

性別・年齢:男性・10代

修理過程

まずは端末の電源を落とし、プラスドライバーを使って背面から分解していきます。

そして更に分解していき本体フレームも取り外していきます。

そうしますと左側にABXYボタンの基盤が見えてきますので、そちらも外していきます。

3DS New LL ボタンシール交換修理

ABXYボタン基盤が取り外せました。

続いては基盤に付いているXボタン部分の部品を取り外していきます。

3DS New LL ボタンシール交換修理

写真では伝わり辛いとは思いますが、取り外したボタンシールの一部が焦げているのが見えると思います。

3DSやJoy-Conのボタンはプレイヤーがボタンを押すとボタンシールと基盤が通電することで本体に入力が反映されますので、

ボタンを何度も押すと度重なる通電によってボタンシールが焦げてしまい、

今回の様に入力の反応が正常に認識されなくなってしまうのです。

3DS New LL ボタンシール交換修理

最後は焦げてしまったボタンシールを当店の新しい部品に入れ換え、分解した端末を元に戻していきます。

そして端末の電源を入れた後は動作の確認をします。

修理前はXボタンを入力しても反応しない状態でしたが、修理後にそういった不具合は確認できませんでした。

もちろん修理後に内部のデータが消失するといったこともありません。

これにて修理は完了です!

Nintendo 3DSは発売されてから10年以上経っており、公式の修理サポートも終了している端末になります。

ですが当店では今までと変わらず修理対応可能ですので、修理を検討の方はお気軽にご相談ください!!

スマホスピタル秋葉原
住所
〒101-0021 東京都千代田区外神田1丁目15−8 丸山ビル 4F
営業時間
9:30〜17:00(金、土曜日は18時までの営業)
電話番号
E-mail
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。