iPad修理メニュー
SCROLL DOWN

iPad 水没復旧

修理時間
12時間〜
水没復旧

万が一iPadが水没してしまってもスマホスピタルで対応可能ですので、ご相談ください。

水没後に電源が入らなくなったiPadも元通り!

iPadなんて水没するの?と思われる方も多いかもしれませんが、実はiPadが水没してしまう事例は結構あるんです。例えば、
・お風呂で動画をiPadで見ながら入浴されている
・雨にiPadが濡れてしまった
などです。
iPadはiPhoneなどとは異なり、耐水性能を持ち合わせていません。なので、iPadを濡らしてしまうと簡単に水没してしまいます。特にお風呂にiPadを持ち込んで入浴されている方は要注意です。お風呂場の高い湿度や水滴などによって水没してしまう事例が多いです。iPadを水没するリスクから守るためにもお風呂場にiPadを持ち込まないことが重要なのですが、どうしても持ち込みたい場合は専用の防水ケースに入れて持ち込んだ方が安心ですね。
万が一iPadが水没してしまってもスマホスピタルで対応可能ですので、ご相談ください。

 

水没したiPadは応急処置で復旧率が変わる

iPad各機種の水没復旧作業のご依頼も承れます。iPadもとても精密な機械で、水にはとても弱い端末のひとつです。ガラス部分と本体はぴったりとくっついているのですが、スピーカー部分や、充電口、カメラやスリープボタン、音量ボタン、ホームボタン付近には隙間があり、水がかかってしまったり、外出中に雨にあたってしまうだけでも水没してしまう可能性もございます。水分が少量でも入ってしまっている状態で電源を入れる、アプリを起動するといった電気を通す動作をしただけでも基板のショート、腐食の原因になり、ipadは不具合を起こす可能性がございます。最悪電源が入らなくなってしまう可能性もある危険な不具合です。もし、iPadが水没してしまったら、今からご紹介する方法をお試しください。

iPadの電源をオフにして充電しない

まずはiPadの電源をオフにして充電しないことが重要です。電源が付いている状態や充電をしてしまうと、iPadの基板回路に電流が流れている状態になります。その状態は通常なら問題ないのですが、水没しているなら話が変わります。基板がショートする可能性が高くなるのです。基板は人間でいうところの「脳」のパーツになります。基板がショートしすると、各パーツに指令を送ることができなくなってしまうので、様々なパーツに異常が起きてしまう、というわけです。電源をオフにして充電しないことで、基板をショートするリスクを下げることができます。症状を悪化させないためにも、電源をオフにして充電しないことを覚えておきましょう。

ドライヤーで乾かさない

水没したiPadを乾かそうとして、ドライヤーの熱風で乾かす方もいらっしゃいます。ですが、それは非常に危険な行為なんです。iPadの本体温度が異常に高くなるため、危険なんです。iPadには製造過程で決められた温度環境での使用を想定しています。極端に暑い・寒い場所での使用は避けた方が良いのです。-20度~45度以外の温度環境で使用すると、不具合が起きやすくなります。ドライヤーの熱風でiPadが故障してしまっては本末転倒なので、ドライヤーで無理に乾かすことは避けましょう。

iPadの水没復旧作業もスマホスピタルにお任せください

水没したiPadを自然乾燥のみで改善させることは難しいです。というのも、iPad内部に侵入した水分がパーツの金属部分と化学反応を起こし、錆が発生することがあります。その錆びによって、基板回路の通電が正常にできず、水没した直後は使える、自然乾燥で復旧した!と思っていても、後々不具合が起きてしまうのです。スマホスピタルでしたら、水没したiPadも分解し、内部から洗浄・乾燥を行います。iPadは水没してから修理に出すまでの時間が早ければ早いほど復旧率が高くなるので、お早めにスマホスピタルまでお持ち込みください。

iPhoneの水没復旧修理の受付フロー

iPadの水没復旧修理はどれだけ早く作業に移行できるかが重要になります。なので、基本的には郵送での修理ではなくご来店での修理をおすすめします。

店舗一覧

■ご来店の場合

〜ご来店前に〜
1.当店に電話、もしくはメールをください。
2.症状を確認してお見積もりをさせて頂きます。
3.ご来店日の調整をさせて頂きます。

〜ご来店〜
1.iPadをお預かり致します。
※基本、即日での返却となりますが、ご来店の時間帯により翌日以降となることがあります。
2.修理結果のご報告。
3.修理完了・ご返却

■ご郵送の場合

〜ご郵送前に〜

1.当店に電話、もしくはメールをください。
2.症状を確認してお見積もりをさせて頂きます。
3.iPadをご郵送ください。※しっかりと梱包した状態で送ってください。

〜iPad到着〜
4.修理作業・完了。
5.修理結果のご報告(メール、電話)。
6.修理iPadの郵送。

修理・交換の流れ

ご予約・ご来店 飛び込みでの修理も承っておりますが、ご予約のお客様優先となりますので、ご予約いただくことをおすすめいたします。ご予約はお電話かオンラインにて受付ております。
受付 詳しい症状などお客様からヒアリングさせていただきます。同時に修理端末をスタッフが拝見いたします。
お見積りと修理時間目安のご案内 修理端末の状態とヒアリングの内容を基にお見積りをご案内いたします。また、その際に修理完了時間の目安をお伝えいたします。
ご依頼 お見積りや注意事項をご案内し、ご納得いただけましたら修理のご依頼を承ります。
修理 お預かりした端末は、スマホスピタル修理スタッフが修理いたします。
受取・お支払 お預かりした端末をご返却いたします。その際に修理スタッフの所見や注意事項などをご案内いたします。お客様に端末を確認いただき、問題なければ修理料金をお支払いいただきます。
AREA SEARCH

修理店をエリアから探す

お住まいのエリア別に近くの店舗が検索できます。スマホスピタル全国各店では、ご予約不要で飛び込みの来店も大歓迎です。みなさまのご来店、心よりお待ちしております。