• TOP
  • お役立ち情報
  • 2016年に販売されたiPhone7とiPhone7Plus。そろそろバッテリー交換はいかがですか?
お役立ち情報
SCROLL DOWN

バッテリー修理について

スマホスピタルお役立ち情報 2016年に販売されたiPhone7とiPhone7Plus。そろそろバッテリー交換はいかがですか?

2016年9月に販売されたiPhone7(アイフォン7)とiPhone7Plus(アイフォン7プラス)。当店でもご依頼の多い端末になり、今年の9月で3年になりますね。手のひらサイズの使いやすいiPhone7と大画面となっているので操作のしやすいiPhone7plus。画面のサイズはiPhone7が4.7インチ、iPhone7Plusが5.5インチとなっており画面の見やすさなどはiPhone7Plusの方が見やすくはなりますでしょうか。ではこの2つの端末の大きさ以外には何が違うのでしょうか?2つの違いをあげていきたいと思います。

カメラ

iPhone7では1,200万画素のカメラ1つに対し、iPhone7Plusでは1,200万画素の広角カメラと望遠カメラをそれぞれ搭載したデュアルカメラ仕様となっています。このデュアルカメラの働きにより、光学式ズームが使えるほか、背景をぼかしたポートレート写真が撮れる被写界深度エフェクトという機能が使えます。

バッテリー

iPhone7のバッテリー容量が1,960mAhなのに対し、iPhone7Plusは2,900mAhとなっておりその電池容量の差は約1.5倍にもなります。よって電池持ちは、iPhone7よりiPhone7Plusの方が良いですね。

メモリ性能

CPU・GPUは同じですがRAM(メモリ性能)は異なり、iPhone7が2GBに対しiPhone7Plusが3GBとなります。

 

どうですか?見た目だけではなく違いがこんなにあるとは知らなかった方も多いのではないでしょうか。またこのiPhone7と7Plusは販売されて2年半が経ち、そろそろバッテリー交換時期になります。バッテリーの減りが気になりだした方も多いと思います。そんな時は自分でバッテリーの劣化具合を調べてみてはいかがでしょうか。調べ方はとっても簡単です!設定バッテリーバッテリーの状態を開くとバッテリーの最大容量が表示されています。この最大容量が80%を切ったらバッテリー交換をしてくださいと言われています。ただ、こちらは目安となります。バグなど影響で表示がおかしくなることもあるので80%を切っていなくてもバッテリーの減りが気になる方は交換されてもいいと思いますよ。当店ではiPhone7のバッテリー料金を5,800円、iPhone7Plusのバッテリー料金を5,900円で行っております。ここからさらにお安くできる割引もご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせ頂ければと思います(*^^*)在庫の確認等もございますので一度お問い合わせ頂いてからのご来店がオススメですよ♪

当店への道順をYouTubeにて公開中

=============================

☆法人契約も随時受付中☆
法人様でお使いのiPad・iPhone・Galaxyのバッテリー交換をご検討の方
経費削減にご協力させていただきます!!!

地下鉄天神駅チカ!
西鉄福岡天神駅より2分

iPhone・iPad・Androidスマホ修理

3DS・PSPゲーム修理なら♪
スマホスピタル福岡天神店へ!

スマホスピタル福岡天神店
住所:福岡県福岡市中央区天神2丁目3-10天神パインクレスト701号
TEL:092-751-8055

営業時間:11:00~21:00(最終受付20:00)

https://smadev.site/
======================

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。