• TOP
  • お役立ち情報
  • スマホやタブレットに入っているリチウムイオン電池とは?交換時期の目安は?
お役立ち情報
SCROLL DOWN

バッテリー修理について

スマホスピタルお役立ち情報 スマホやタブレットに入っているリチウムイオン電池とは?交換時期の目安は?

本日はスマートフォンのバッテリー交換修理のご紹介です!

長年端末を使用していると、徐々にバッテリーの持ちが悪くなってきますよね。

スマホに搭載されているバッテリーは「リチウムイオン電池」という電池です。

jpeg_20210111_174119_824419546374010119

このリチウムイオン電池は

ご存知の通り、充電・放電を繰り返すことができ

その上、大変小型軽量となっているので、とても薄く軽いです!

そんなに小さいのに、電気密度は高く、とてもパワフルです。

とは言え、スマホはほとんどの場合が

24時間ずっと電源が入っている状態ですよね!

使用頻度が高かったり、充電しながら動画を再生したり等の使用方法によって

劣化のスピードは加速してしまいます。

では、バッテリーが劣化したら端末を買い換えなければならないのか・・・

そんなことはありません!

まずは一度バッテリーだけを交換する

バッテリー交換修理を試してみませんか?

iphonex%e3%80%80%e7%94%bb%e9%9d%a2%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e5%86%85%e9%83%a8

修理中の様子がこちら

大切なデータがたくさん入った端末ですので

修理に出すには不安がたくさんありますよね。

「データは消えるんだろうか」

「新しいバッテリーはどんな品質の物なんだろう?」

「ちゃんとしたお店なのかな?」

「個人情報等、プライバシーの面はどうなってるんだろう」

不安に思われることは、受付時にしっかりとご説明させていただきますので

不安に思うことは何でも聞いてみてくださいね!

「データ」

修理を行う場合、こちらでデータを削除することはありません。

なので無事に修理が終了すればデータはそのままとなります。

正規店での修理の場合はデータは無くなってしまいますが

当店ではなくならない。という面で

操作ができない状態でバックアップが取れていない!という端末の場合は

正規の保証に入られているお客様も当店での修理を望まれるケースが多くあります。

「バッテリー・修理の品質」

当店で新しく交換させていただくiPhoneのバッテリーには

PSEマークがついています。

PSEマークとは安全性に置いて厳しい項目をクリアした製品につかないマークですので

安心・安全・高品質なバッテリーとなっております。

また、iPhoneの修理面では、総務省登録修理として登録されております。

「個人情報」

当店でお客様の端末からデータを抜き取ることはもちろんありません!

が、修理の際にとても心配!という場合は、あらかじめバックアップをとってよきかした状態で持ってきてもらっても構いません!

今までバックアップをとったことがない方はこれを機に1度取ってみてはいかかがでしょうか?

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。