お役立ち情報
SCROLL DOWN

困ったときは

スマホスピタルお役立ち情報 【対処方法紹介】リンゴループが付いたり消えたり・・・

iPhoneを使っていて、

起動画面のリンゴマークから進まずiPhoneを普段のように使用できない!

データを抜き出せない!と困った経験はありますか?電源を入れても一向に進まないこの現象を

「リンゴループ」と言います。そのような現象から抜け出せない!となってしまったときの対処法をご紹介します。

【リンゴループの原因とは?】

img_9797

そもそもリンゴループになってしまう原因とは何でしょうか?iPhoneになにかしらの不具合があったときに起こってしまいます。

①iPhoneを繰り返し強制終了させてしまった

②iPhoneをアップデート中に電源が切れ、更新に失敗した

③起動に必要な機能が故障している など…

原因は様々です。しかしリンゴループに陥ってしまう一番多い原因は、

バックアップを取るためにiPhoneをパソコンと繋いでいる最中にiPhoneの電源が落ちてしまうことです。

そのためにもiPhoneのバックアップを取る場合やアップデート中はなるべくiPhoneの充電を満タンにしてから行いましょう。

【リンゴループが起こってしまった!】

リンゴループが起こってしまったとき、

iPhoneを「リカバリーモード」にしてから

パソコンにインストールしてあるiTunesを使います。

まずお使いのパソコンにインストールされているiTunesが

最新バージョンであることを確認します。

そしてiPhoneをパソコンに繋ぎ、iTunesを開きます。

お使いのデバイスによってリカバリーモードの仕方が異なるため、それぞれ以下の方法を確認しましょう。

《iPhone6s以前》ホームボタン+スリープボタンを同時に長押し

img_9802

《iPhone7、iPhone7plus》スリープボタン+音量のマイナスボタンを同時に長押し

img_9803

《iPhone8以降》音量のプラスボタン⇒音量のマイナスボタン⇒スリープボタンを長押し

img_9804

それぞれ長押しをし続け、「iTunesに接続」の画面が

表示されるまでボタンを押して待機します。

パソコンの画面に「復元またはアップデート」の画面が出たら

「アップデート」を選択します。

ダウンロードが開始されるので、完了したらiPhoneの様子を見てください。

上記のような手順を踏んでもiPhoneが直らない、

パソコンが無く自分でアップデートできない場合は

スマホスピタル藤沢店にお任せ下さい。

当店ではiPhone本体の修理やリンゴループを改善する修理を行っています。

画面交換修理やバッテリー交換修理も受け付けていますので、

iPhoneの故障、不具合でお困りの方はぜひお越しください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。