• TOP
  • お役立ち情報
  • 「スマホのカメラの故障」黒い斑点やブレる症状、起動しても真っ暗など原因と対象法をご紹介!
お役立ち情報
SCROLL DOWN

困ったときは

スマホスピタルお役立ち情報 「スマホのカメラの故障」黒い斑点やブレる症状、起動しても真っ暗など原因と対象法をご紹介!

 今我々にとって生活に欠かせないスマートフォンですが、お仕事で、普段使いで、連絡手段として、あるいはデータ編集やゲームなど、様々な使い方でお楽しみいただいているのではないでしょうか。

特に近年のスマートフォンだと高画質かつカメラの性能も向上しており、とてもきれいな写真を取ることができます。

 

ですがもし、この写真を綺麗に取ることが出来なかったら

「なんか、黒い斑点のようなものが」「レンズが割れてる!」そんなトラブルでお悩みではありませんか??

 

例えば旅行先での風景撮影など、大切な思い出になるものも、カメラパーツの故障などでうまく撮れなかったら台無しですよね。

実はカメラ関連のパーツ修理、ご相談を結構お受けすることが多いです。

やはり画面パーツの様に、カメラパーツも外部に剥き出しで搭載されているので、破損のリスクもございます。

特にappleのiPhone11以降の端末はカメラが剥き出しになっている為、傷などがつきやすい作りになっております。

今回は、「カメラパーツ修理」に関してのお話です。

 


意外と損傷を受けやすいカメラレンズ


 

211009%e3%82%ab%e3%83%a1%e3%83%a9

先に述べたように、カメラパーツと言うのは非常に損傷しやすいパーツです。

特に最も外部に取り付けられているバックカメラレンズは割れるリスクが非常に高いです。

レンズにヒビが入ってしまったことにより、撮影した写真に無駄な光やゴミなどが映り込んでしまいキレイな写真を取ることは難しくなります。

なので、もしカメラレンズにヒビが入った場合はお早めに交換修理へお持ちいただくことをおススメ致します!

 


実は内部も!?カメラパーツの故障


 

レンズもしかりなのですが、実はその下にあるカメラパーツも故障しやすいです。

「内部に入ってるから、大丈夫なのでは?」

その通りで、カメラパーツは内部に組み込まれている為、フレームによって守られている分レンズ部よりはある程度安全であると言えます。

しかし、レンズ直下のパーツであるという事は、レンズと一緒に損傷する可能性もございます!

また、それだけでなくカメラパーツの損傷はカメラパーツ内部の故障を起こす可能性もあるのです。

例えば、

  • カメラ画面に黒い斑点のようなものが映る

  • カメラ画面がすごく揺れていて、ジリジリと変な音もする

  • カメラを起動してもそもそも映らない

上記のような故障事例が実際ございます。

多くは、落下などによる衝撃や圧力が原因です。他には水没の影響、バイクにスマホを付けながらの撮影などがあります。

 


カメラレンズ・カメラパーツ交換はお気軽にどうぞ!


もし上記のような症状が出てしまったら、ぜひ当店までお持ちください!

キレイな画像撮影の為にもお早めに解決してしまいましょう!

 

カメラパーツ類の交換は比較的短時間で終了しますので、是非お気軽にご相談ください!

 


まとめ


現在は様々な画像加工アプリが配信されており、スマホのカメラでも十分品質の高い画像を撮影・編集することが可能です。

カメラパーツ故障の修理は、キレイな画像の為にも是非当店までご相談頂ければと思います!

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。