お役立ち情報
SCROLL DOWN

困ったときは

スマホスピタルお役立ち情報 3DSの充電ができない、充電口がぐらつく、そんな時!

3DSの故障もお任せ!

 

Nintendo 3DSという機種を御存知でしょうか。

家庭用ゲーム機のゲームボーイ・DSiなどのゲーム機の後継機です。

そして3Dの名の通り、ゲーム画面が3D映像となってプレイできます。

発売当初は3Dと言えば3Dメガネをして映画館で・・・。という感じでしたが3DSの登場により映像が飛び出して見えるというのが身近になりました。

Nintendo3DS,Nintendo3DSLL,そして操作ボタンが増えたNewNintendo3DS,NewNintendo3DSLLも登場しました。

 

ゲーム機が故障した場合、皆さんはドコに電話しますか?

修理依頼はメーカーに電話する事が多いと思います。

ですがほとんどのDSシリーズではすでにメーカーの修理保証が終了してしまっています。

そこで、一度スマホスピタルにご相談ください。

 

3DSの充電口の故障はお困りの方が多いです!

3DSの修理依頼の中で比較的多い依頼はボタンやスライドパッドの交換、バッテリーの交換、画面交換、そして充電口の交換です。

充電口というのは充電ケーブルの差し込み口で、ケーブルを勢いよく引き抜いたり、逆に強く突っ込みすぎたりすると故障してしまう個所になります。

というのも、充電口のパーツは結構簡単な構造になっていて、メイン基板にはんだで引っ付いているだけです。

そのため、過度に力がかかるとはんだが取れてグラついてしまったり、電気の流れが途絶えてしまったりします。

 

液晶画面やバッテリーの交換は難易度が低めですが充電口の交換依頼、コレは難易度が高いです。

難易度が高い理由としては「はんだ」での「溶接」での作業だからです。

メイン基板の接点部分と充電口パーツの接点部分を綺麗に溶接しなければパーツに電気が通らず、動作不良になってしまいます。

なにより既についているパーツを外す作業もある為、はんだの溶接経験を積んでいないと難しいです。

そのため、当店のようにスマホの修理店でゲーム機の修理をしているというところがあっても、充電口のようなはんだを使う作業は対応していない、というところが非常に多いです。

充電口でお悩みの方は多いのに、修理をしてくれるところが少ないというのが現状です。

 

スマホスピタルでは「はんだ」での「溶接作業」の研修も行なっており、iPadやiPodでも使用する為、

各スタッフにも要求されるスキルとしてしっかりと作業ができる様に教育しております。

 

充電ケーブルがグラつく、角度を変えないと反応しないなど充電口の不良が考えられる場合、是非相談してみてはいかがでしょうか。

 

スマホスピタルのゲーム修理

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。