• TOP
  • お役立ち情報
  • iPhoneで通話は出来るのに相手の声が聞こえない!こちらの声も届かない!こんな時の対処方法をご紹介!
お役立ち情報
SCROLL DOWN

困ったときは

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneで通話は出来るのに相手の声が聞こえない!こちらの声も届かない!こんな時の対処方法をご紹介!

 昨日まで問題なく通話出来ていたのに突然「相手の声が聞こえない」「こちらの声が届かない」といった症状になってしまった! 昨日まで普通に使えていたiPhoneが突然使えなくなる・・・このような経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?今回はこのような通話が出来ない時にやってみることをいくつかご紹介致します!

 

電波状態を確認する

基本的なことですが電波状態が悪いと電話が繋がっても声が届かなかったり聞こえなかったりします。しかし電波状態が悪い場合は途切れ途切れに声が聞こえたりしますので場所を移動してみたりすると改善される場合があります。電波はピクトが何本立っているかで簡単に確認出来ます。iPhoneの場合はほとんどが画面右上に4Gという表示の左側にアンテナマークがあると思います。あのアンテナマークのことをピクトと言います。ピクトが4本しっかり立っている場合は電波が基本的には良い状態です。また、4G回線が届きづらい場所では3G表示になる場合もありますのでよく見てみると面白かったりします。電波状態はピクト数を確認して場合によっては場所を移動してみるといいでしょう。

 

相手の声が聞こえない!

通話して相手の声が聞こえない場合はiPhoneのイヤースピーカーが壊れている可能性があります。普通に通話しても相手の声が聞こえない場合は通話を一度スピーカーにして相手の声が届いているか確認することで分かります。スピーカーで相手の声が聞こえるのであれば耳の方に有るイヤースピーカーが壊れているとなります。これは交換することで改善されることが多いのでこのような症状になってしまったら修理店へ持ち込まれると改善されることが多いです。イヤースピーカー自体はiPhoneのメッシュを隔てて外と繋がっている場所になります。水蒸気などがiPhoneへ入り込んでしまう場合にまずこのメッシュから入りイヤースピーカーを破損させてしまうことがあります。相手の声が届かない場合はまずスピーカーにして相手の声が届いているかを確かめてみるといいですね。届いているならイヤースピーカーの故障を疑ってみるといった感じです。

 

自分の声が届かない!

通話して相手の声は聞こえるが自分の声が届かないといったことがあります。このような場合は上記と同じように一度スピーカーに切り替えて話してみて相手に声が届いているかを確認します。これで届いている場合は片方のマイクが壊れている可能性があります。また、スピーカーに変えても声が届かない場合はもう片方のマイクが壊れている可能性があります。このような場合はiPhone下部のマイクを交換することになります。このマイクはiPhoneの充電口の交換部品についている為、充電口部品を全部変える必要があります。このような修理は町の修理店で行っておりますので一度見てもらうといいかもしれません。無駄に機種変更しても勿体ないですからね♪

 

相手の声が聞こえないし自分の声が届かない!

このような場合は上記の充電口部品の不具合で起こることがあります。充電口部品を交換することで声も届くようになり相手の声が聞こえるようになります。このように様々なパターンが考えられますが通話出来ないからと諦めて機種変更してしまう前に一度町の修理屋さんへ持ち込んで直りそうか見てもらうといいかもしれません。場合によっては数千円で直ることも多いです。ただし、充電口部品の交換は基板を外したりしますのでしっかりと腕のある修理屋さんを選ぶ必要がありますのでその点だけ注意が必要です。スマホスピタル宇都宮店は総務省登録修理業者であり熟練の修理スタッフが作業に当たりますので安心です。そしてiPhone7の充電口部品の交換修理であれば修理費用5.800円+消費税とリーズナブルです。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2020-07-24-12-09-10

バッテリー以外全て外します♪

 

%e5%86%99%e7%9c%9f-2020-07-27-10-37-23

総務省登録修理業者なら安心です♪

 

 

基板破損により通話が不安定

これは通話が聞こえなかったり、声が届かなかったりということが時々起こるという症状です。たまに問題なく通話が出来るということは各部品の不具合でない場合もあります。そうなると大元の基板が何か不具合を起こして声が届かなかったり聞こえなかったりするということがあります。そうなると残念ながらデータバックアップを取った後に早めに機種変更されることをオススメ致します。原因は色々と考えられますがiPhoneが熱を持つ状態だったり水ジミがある場合などはそれが原因と考えられます。基板を修理するのであれば機種変更した方が確実ですのでこのような場合は当店でも機種変更をオススメしております。

 

まとめ

通話して相手の声が聞こえない場合はスピーカーにしてみる。それでも聞こえない場合は電波の状態が悪い可能性があるので場所を移動してみるといいでしょう。スピーカーに変えると声が聞こえる場合は耳のスピーカーの不具合が考えられるので修理店で見てもらうといいかもしれません。また、こちらの声が届かない場合はマイクが故障している可能性があるので同じく修理店で見てもらうといいでしょう。両方の症状の場合も同じようにスピーカーにして声が聞こえる場合はマイク部分の故障が考えられます。機種変更してしまう前に一度修理店などで見てもらうと数千円ほどで直るかもしれません♪諦める前に一度スマホスピタル宇都宮店までお問合せいただければと思います♪ではまた!

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。