お役立ち情報
SCROLL DOWN

困ったときは

スマホスピタルお役立ち情報 【スマホ】電話が聞こえない!原因とは?

「電話相手の声が聞こえない、聞き取りづらい」
必需品のスマホ(スマートフォン)にそんな症状が出るとかなり不便ですよね。

スマホ(スマートフォン)にこのような症状が出てしまう原因とはなんでしょうか?

この記事では電話相手の声が聞き取りづらい、全く聞こえないといった症状の原因と改善方法をご紹介します。

《スマホ(スマートフォン)で電話相手の声が聞こえない原因とは?》

スマホの電話が聞こえない(聞こえにくい)原因をいくつかご紹介します。

電話聞こえないよこはま210921
□イヤースピーカーの不具合
イヤースピーカーとは、電話のときに耳に当てる部分についているスピーカーのパーツです。電話が聞こえない原因はこのパーツの不具合が影響していることが1番多いです。
イヤースピーカーが原因の場合、スピーカーにすると正常に聞こえることが多くみられます。

□イヤースピーカー部分のよごれ
イヤースピーカー部分は凹んでいるため、意外とゴミが溜まりやすい部分です。スマホを長く使用している方はこの原因に当てはまることもあります。
ただ、この原因の場合は聞こえ「にくい」場合のみ考えられる原因なので完全に聞こえない場合は別に原因が考えられます。

□イヤホンジャックにホコリなどのゴミが詰まっている
イヤホンジャック内にホコリが詰まってしまうと、イヤホンが挿さっている状態と反応されてしまうことがあります。イヤホンが挿さっている状態では耳に当てて電話することは出来ないので「電話が聞こえにくい」という症状が出てしまうことも。

□水没
水没が原因で電話が聞こえにくくなることがあります。症状が出る前に水没させてしまったことがある場合はこの原因の可能性が高いです。
また、水没してから時間が経ってから症状が出ることもあるので過去の水没が原因になっている可能性もあります。

□システムの不具合
システムにエラーなどが起きてしまっていることが原因の可能性もあります。きっかけなどがなく急に症状が出てしまうことも十分にあり得るので上記どれも思い当たるものがなければシステムが原因かもしれません。

《スマホ(スマートフォン)で電話が聞こえないときの対処法》

電話の声が聞こえない!そんなときは以下のような対処法を試してみましょう。

○イヤースピーカー部分の掃除
前述したように、イヤースピーカー部分にはゴミなどが溜まりやすいので目に見えて汚れが確認できる場合が掃除してみるのもいいかもしれません。
ただ、イヤースピーカー部分は表面はメッシュのパーツが使われているので、水分などが入り込みやすくなっています。掃除のときは水分を含むものでは行わないようにしましょう。
また、強い力をかけすぎるとパーツを故障させてしまう可能性があるので、注意が必要です。

○画面保護フィルムの張り替え
保護フィルムはイヤースピーカー部分がくり抜かれていますが、その部分の付近にゴミや気泡が入り込んでいると聞こえづらくなることもあります。
保護フィルムは消耗品なので定期的に張り替えが必要なので、長い期間張り替えられていない方はこれを機に張り替えてみるのもいいのではないでしょうか。

○電源の入れ直し、SIMカードの入れ直し
上記の2つは外的原因に対して効果的ですが、イヤースピーカーやフィルムの汚れなども当てはまらない場合はシステム的な問題の可能性も考えられます。
一時的なエラーで聞こえづらくなっている場合は電源やSIMの入れ直しで改善するかもしれません。

○イヤースピーカーの交換修理
電源の入れ直しなどを試しても継続的に症状が出てしまう場合は、イヤースピーカーの不具合が原因の可能性が高いです。
メッシュパーツで守られているイヤースピーカーは水分やゴミなどの影響を受けやすいパーツの1つです。目に見えて故障を確認しにくいパーツですが、何を試しても改善しない!といった場合は、パーツの交換修理が得策だと考えられます。

《スマホのことなら、スマホスピタルにご相談ください!》

スマホスピタルでは、さまざまな機種の修理を取り扱っております。

他の修理店では修理を断られてしまったスマホも、スマホスピタルでは修理できるかもしれません!

 

まずはお気軽にお問い合わせくださいませ!
みなさまのご来店をお待ちしております。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。