• TOP
  • お役立ち情報
  • 機種変更時の古いスマホ、残しておく派?下取り出しちゃう派?サブ端末を忍ばせておくとなにかと便利な場面があります!
お役立ち情報
SCROLL DOWN

困ったときは

スマホスピタルお役立ち情報 機種変更時の古いスマホ、残しておく派?下取り出しちゃう派?サブ端末を忍ばせておくとなにかと便利な場面があります!

最近のスマートフォン、特にiPhoneも含めて、シリーズ最上位モデルなんかは非常に高額なものが出てきていますね。大きな破損や故障がないことを条件に2年程で下取りに出すことで、半額近い値段で購入できるプランなんかもあり、高性能なスマホを取り換えながら使用するなんて方も増えているように思います。ただ愛着のあるスマホを手元に置いておきたい、データの移行が楽だから、ゲームのアカウントを増やしたい、なんとなく勿体なくて…と様々な理由でお手元に残しておく派の方もいらっしゃるかと思います。残しておく派の方であれば、それを大事に保管しておくことで、もしもの時や、普段メイン端末では出来ないことをさせられるかもしれません。今回はサブ端末が活躍するかもしれない、いくつかのメリットをご紹介致します。

%e5%86%99%e7%9c%9f-2020-12-26-11-03-36

突然の事故で故障しても、使える携帯電話があるのは安心です

落として画面が大破して操作できない、使用できないこともあるかもしれませんし、水没してしまうと電源を入れっぱなしにしておくのは非常にリスキーです。忙しい日々の中でそのような事が起きてしまったら、即日可能な修理店へ行こうにも時間が合わなかったり、携帯電話が使えないと生活に支障がでる方も現代では多いかと思います。そんな時最低限のアプリや機能が使用できるサブ端末があれば、ひとまずはしのげるのではないでしょうか。ただ、SIMカードが使用できない、必要なアプリに対応したOSがインストールできないという場合もあるため、それだけはご注意ください。

メインには出来ないこと、させたくないことを代行できるかも

端末のメーカーによって使用できる機能はまちまちですが、例えばiPhoneの場合であれば同じApple IDを使用することでデータ共有ができるようになったり、別アカウントを作成して「普段必要ないけど残しておきたいデータ」をサブ端末の方で保管することで、データ容量の節約も可能です。またテレビや家電のリモコン替わりに一台、特定のお部屋や職場に置いておいたり、決してオススメはしませんが、故障しても問題ない端末なら禁断の「お風呂での使用」も許されますね。ただこれに関しては端末の故障リスクもありますが、端末の状態によっては感電に繋がる可能性もあるためご注意ください。

最後に

iPhoneとAndroidスマホの組み合わせなどですと、代わりに使うという場合に不都合が生じる可能性は高いですが、iOS同士、AndroidOS同士であれば一組保管しておいてもいいかもしれません。ただ大切に保管しておいてもいざというときに使用できなくては意味がありません。時々は電源を入れて様子を見てみてあげて下さい。長く放置しておくと、特にバッテリーなどが機能しなくなる可能性もあります。そんな時はスマホスピタル埼玉川越店でご相談ください!過去の機種であればお安く修理できることもあるかもしれません。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。