• TOP
  • お役立ち情報
  • 自分には関係ないと思っている個人情報流出。案外身近なところで被害があったりします。どんな被害があるのかを知って今後の使い方を見直してみるのもいいかもしれません!
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 自分には関係ないと思っている個人情報流出。案外身近なところで被害があったりします。どんな被害があるのかを知って今後の使い方を見直してみるのもいいかもしれません!

博多駅から、はかた駅前通りをキャナルシティ博多方面へ歩いて約5分、iPhone修理・Android修理を承っておりますスマホスピタル博多駅前店でございます。
本日もスマホ修理専門店として博多駅前3丁目にて元気に営業中でございます!

当店は、画面割れしてしまったiPhoneの画面交換・ガラス交換やバッテリーが劣化したAndroidの端末のバッテリー交換など様々な修理に対応しております。

また、3DS・Switchなどのゲーム修理も行なっておりますので、ご希望の際は是非お気軽にスマホスピタル博多駅前店へご相談ください!

遠方で来店が難しい方、外出を控えている方には郵送にて修理をご依頼頂けますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

 

インターネット社会の今日、個人情報流出問題は頻繁に話題に取り上げられニュースになっていますよね。
そんな中、またまた「Facebook」がやらかしてしまったようです…
本日は、このニュースについてご紹介させて頂きます!

今回問題になっているのは、Facebookに登録している5億人ものデータが流出してしまったこと。
5億人以上の個人データが、フォーラムに投稿されたことが判明したんです。
それも最悪なことに、「だれでも」「無料で」見れてしまうとのこと。
悪い人たちが悪用するにはもってこいのデータの宝庫ですよね…本当に恐ろしいです。

Business Insiderが、この流出したデータの一部とFacebookユーザーのデータを照合したたところ、電話番号が一致してしまったそうなんです。
それだけじゃなく、Facebookのパスワード再設定機能に含まれるメールアドレスも…
これで、この個人情報データの一部が本物であると証明されてしまったんですね…非常に困った事態です。

現地時間4月3日に、アーロン・ガル氏(インテリジェンス企業Hudson Rockの最高技術責任者)が、データ流出しているのを発見し、これら個人情報が【なりすまし】によるログイン情報盗難など、犯罪に繋がる可能性があるとして警鐘を鳴らしています。

ガル氏は以前にも、今回と同じフォーラムに個人情報が流出していた事に気づいていましたが、その時は、あるユーザーが個人情報を有料で提供するということで、米メディアで取り上げられていました。

今回はその時とは違い、全データが無料で公開されてしまった。ということ。
ある程度のスキルを持つ者であれば、誰でも無料で閲覧が可能とのこと。

私もFacebookを使っていますので、もしかしたらネット上に公開されて、なりすましなどの犯罪に使われていたら…と考えるとめちゃめちゃ怖いです。
ちなみに、日本人のユーザー情報がどれくらい公開されているかはわからないそうです。

驚くことに、今回だけじゃないんです!Facebookで情報流出問題が発生したのは… 何度も発生している問題なんです。
その中でも2016年に起きた、個人情報最大8,700万人分のデータをコンサルティング会社に流出させた問題は、米政府をも巻き込む大問題に発展しています。

その後も、2018年に2,900万人分のデータが流出、2019年に4億2000万人近くの電話番号が流出、さらに2020年にも個人情報流出問題が発覚しています。
こんなにデータ流出が起こっている会社に自分のデータを置いておくのは恐怖でしかありませんよね。

今回の件に関してFacebook側は古いデータといっていますが、Facebookを使い続けているユーザーは数年間、活用している方が多いと思います。
アドレス、電話番号も当時登録した情報を今も使い続けている事が考えられ、不安ですね。

例えば今までの被害でよく耳にすることがあった、【乗っ取り】。これはFacebookだけじゃなくLINEや他のSNSでも被害にあってしまうかもしれません。

では乗っ取られるとどんな被害があるのでしょうか…

①アプリの連携
FacebookやLINEなどのアカウントを使い、簡単にアプリを連携することができます。
例えば、Facebookが乗っ取られ、他で使っているInstagramやTwitterなどと連携させられ、悪用されてしまうことがあります。

②なりすまし
第三者が本人になりすまし、他人とやり取りをする。
以前LINEの乗っ取りで多発していた、プリペイドカードを買わせる手口は、多くの被害がでていました。

③広告を投稿
有名ブランドの偽サイトへのリンクが投稿されているのを見たことがあるかと思います。
逆にこの被害にあった方もいるかと思います。
これは自分だけでなく、それを見た人にも被害が及ぶ可能性もあります。

上記以外にも被害の内容は沢山あり、金銭に関する被害も中にはあったりします。
それぞれのSNSでプライバシーの設定はできるものの、流出してしまっていては、どーしようもありません。

個人情報流出には色んな被害が起きる事が、考えられますので、これを機会にSNSなどで使っている自分の個人情報について考えてみるのもいいかもしれませんね。今回のようなことが、二度と起こらないようにしてほしいと強く願っています。

 

スマホスピタル博多駅前店ではコロナウイルス感染症対策に取り組んでおります。
当店の対策はこちら
ご来店時はマスクの着用、検温のご協力をお願いしております。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。