お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 スリープボタンが陥没して電源が切れない!

何らかの衝撃でiPhoneのスリープボタンが陥没してしまった!なんて

経験はありませんか??

スリープボタンが陥没してしまうと電源を切ったり、ロック画面に自由にできずに

困ってしまいますよね・・・

 

そもそもスリープボタンってどこ??

 

 

iPhone6以降のシリーズはこのようにiPhoneの側面、

iPhone4~iPhoneSEまでは右上についている電源ボタンの事です!

スリープボタンを押すことにより画面が暗くロック画面になり電池の消耗が防げたり、

長押しをして電源を切るためのスライダを表示したり・・

iPhoneを日常的に使うためにとっても重要なボタンです!

 

落としてスリープボタンを陥没させてしまった!!

 

2017y06m06d_120209808

 

スリープボタンを押してもびくともせず何も反応しなくなってしまった・・・

自由にロック画面に出来ない!!とお困りの方にスリープボタンが使えない時の

裏技をお伝えします!!

 

1.『設定』アプリの『一般』→『アクセシビリティ』を選択します

2.『AssistiveTouch』ををタップ

3.『AssistiveTouch』をオンにします

すると・・・

 

 

このようなグレーのボタンが出てきます!!

 

4.『最上位メニューをカスタマイズ』をタップします

 

5.左上にある『カスタム』をタップ

 

 

6.『画面をロック』にチェックを入れ、完了ボタンを押します

 

 

その後グレーのボタンを押すと・・・

 

 

こんな感じに画面ロックボタンが出てきます♪

これが出来たら自分の画面を暗くしたいタイミングで『画面をロック』ボタンを押すだけです!

電源をオフにしたいときは『画面をロック』ボタンを長押しするとスライダが表示されます。

いつも通り電源をオフにできます!

 

簡単な設定でスリープボタンが陥没してしまった時の応急処置ができますので

お困りの方は試してみてください♪

 

設定したけどやっぱり不便という方はパーツ交換修理で改善できる場合がございますので

お気軽にスマホスピタルへご連絡くださいませ!

当店ではiPhoneのパーツ交換は即日修理が可能でございます。

iPhoneについて不具合や気になる点がございましたら是非一度スマホスピタル藤沢店へ

ご連絡くださいませ!!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。