お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone・スマホお役立ち情報

iPhoneの画面割れ どこまで割れてても大丈夫?

スマホ ボロボロ

iPhoneはユーザー数が多い分故障修理の件数も多く、毎日沢山の方が画面の割れた端末を持ち込まれます。

割れ方は状況によってそれぞれですが、損傷がひどいと直るかどうか不安ですよね!

というわけで、今回はスタッフが実際に修理に成功し、お返しできた端末の例を写真付きで紹介します

 

22711

まずは画面のガラスにヒビが入っている状態のもの。これは比較的状態としては軽いほうで、画面交換でほぼ問題なく修理できます。

 

22709

割れ方が激しく、液晶の映りもおかしくなっていますが、これも画面交換で元通り映るようになりました。

 

22707

フロントカメラ部分のパネルが剥がれ落ち、内部のパーツがむき出しになってしまっています。

しかし、修理後に状態を確認すると、フロントカメラは無事!きちんと写っていました!

 

22706

もうほとんど何も写っていません。操作ももちろん不可能で、電源を切る事すらできません。

こんな場合は、まず分解してバッテリーコネクタを外し、強制的に電源を切ります。よほど基板が劣化していない限りコネクタをいきなり外しても壊れませんが、ごくまれに動かなくなることもあるので、ちょっとドキドキする作業です…

(もちろん、修理前に動かなくなるかもしれないリスクを説明し、お客様にご理解いただいてからお預かりしています)

 

22712

画面に謎の線が走っています。割れ方もかなり独特。上から尖ったものが落ちてきたようにも見えますね…

これも修理すればきちんと動いてくれました。

スマホって、画面はすぐ割れちゃいますけど内部の基板は意外と耐えてくれます。メーカーの技術ってすごい。

 

ちなみに、ガラスが激しく割れていると、こぼれた破片でケガをする可能性があります。持ち込む際は袋に入れるなど注意してくださいね!

 

ここまで紹介したように、画面の割れ方がかなり激しくても、本体の電源が入る状態なら画面交換で再び使えるようになる確率が高いです。

「車に轢かれた!」「マンションの3階のベランダから落とした!」というケースだと本体フレームも大きく歪んでしまっていたりします。しかし、そんな状態でも画面を交換すればなんとか操作できることも多いですね!

一見使えるか怪しいくらい壊れていても、画面が映って操作できるようになれば、とりあえずバックアップを取る事が可能になります。無くしたくないデータを保存できれば機種変更のときの損失が少なくて済みますよ!

 

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。