お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 画面がプカプカ浮いている?原因は?

iPhoneの画面が浮いている
というご相談が増えてきています。

%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%9b

 

 

 

 

ほとんどの場合、原因が【バッテリー膨張】にあります。
電池残量の減りが早かったり
電源が急に落ちたり
iPhoneをもう2年以上使っている
↑心当たりはありませんか?

バッテリーは消耗品なのでいずれは交換が必要です。
バッテリー内部でガスが発生し膨張してしまうのですが
この膨張がガラスを押し上げてしまうくらいの力なんです。

バッテリー膨張が原因で液晶に圧がかかって
タッチ操作がスムーズにいかなかったり
画面がプカプカと浮いてきたりするんですね。

iPhoneは画面を押し上げられますが、
iPhone以外の端末
XperiaやgalaxyといったAndroid端末は
全部とは言えませんが、ほとんどの場合
背面が粘着シールでくっついているのですが
バッテリー膨張すると背面を押し上げ
浮いてきてしまいます。

iPhoneの場合、ガラスにプラスティックの枠組みのようなものが
一体になっているのですが、画面そのものが浮いていれば
バッテリー交換で改善されます。
しかしガラスとプラスティックの枠が分離していると
バッテリー交換してもガラス浮きは改善されず
画面交換をしないと画面は浮いたままになります。

画面浮きの原因がバッテリー膨張じゃなければ
落とした衝撃で本体フレームから画面が外れてしまったか、
先ほども書いたように枠とガラスが離れてしまったかになります。

画面浮きの大半がバッテリー原因ではありますが、、

まだ一年しか使ってない!といわれる方も多いです。
確かに、1年でバッテリーが劣化するのは
早く感じます。しかし、バッテリーの劣化具合は
お客様それぞれで全く異なります。

スマホを全く同じアプリ、同じ動画数、同じ使い方、同じ充電をしている。
という方は絶対に存在しません。
扱い方も違ければインストールしているアプリも全く違います。

バッテリー劣化は日々の使い方によって変わってきます。
・充電しながら動画を見たり操作している
・日々モバイルバッテリーを使用している
↑このような使い方は劣化を速めてしまいます

バッテリーは極端な温度変化にも強くありません。
もうすぐ冬の到来です。
寒くなった本体を、すぐにコタツやヒーターに持っていく
など極端な温度変化は危険です。

画面や背面が浮いてこないためにも
バッテリーの劣化具合も気にかけて下さいね。

当店ではバッテリー交換・ガラス交換など
修理に置いてデータを消すことはありませんので
ご安心ください!
在庫状況もありますのでご来店前に一度お電話くださいね!
お待ちしております。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。