お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 防水機能がどこまで耐えられるか知っていますか?

みなさまは防水機能は知っていますか?

今ではスマートフォンが新しくでるものは防水機能がついています。

gorimepresetv1a_tp_v

しかし、防水機能は完璧ではない事を知っていましたか?

当店では、水没修理で来られるお客様がいらっしゃいますが、もちろん水没機能

がないスマートフォンを持ち込まれるお客様もいらっしゃいますが、防水機能が付いている

機種も持ち込まれることがあります。

つまり、防水機能はあっても過信できないという事です。

防水の役目をしているのはゴムのようなものなのです。

Youtubeでも防水機能は本当にあるのか実証する動画が流れていますが、たいていが数分浸して

いますがそれが何度も繰り返されると防水の役目をしているゴムが劣化していき防水機能が

発揮されなくなってきます。

今では、多少水がついた手でも水滴に反応せず操作ができますが、それを過信してはいけません。

私もお風呂で動画をみていたり、寝落ちしていてスマートフォンと一緒にお風呂に入っていたことがありましたが

本当はこれもよろしくはありません。

ちなみに防水を表す記号が書かれており防水がある機種ではIP○○と書かれています。

IPとはIngress protection(侵入に対する保護)という意味で最初の○で防塵度合い、二つ目の○で防水の度合いを表しています。

iphoneの防水機能はどこまで耐えられる?

iphoneの防水性能はIP67といいます。

では、IP67とは簡潔に答えますと、常温の水で少しの間なら防水できるという事になります。

 

詳細を述べますと

お風呂は常温ではないのでスマートフォン自体熱くなってしまうので、性能が全体的に劣化してしまいます。

プールや海は塩素や潮が混じっているのでゴムの劣化に繋がり故障の原因に繋がっていきます。

 

スマートフォンの防水機能は?

今では格安スマートフォンでも防水機能がついています。

スマートフォンは大体IPX5IPX7IPX8と書かれていることが多いです。

つまり防塵の実証はせず、防水機能はついていますってことになります。

防水機能のIPX5は水に数分だけなら耐えられるという事になります。

 

まとめ

スマートフォンやiphoneは防水機能がついていますが、使い方によっては防水機能が発揮されず水没してしまうので

気を付けてください。

 

なので、プールや海で使う場合は、防水ケースを使われることをオススメします。

二重防水で少しは水没の確立が減ります。

防水してしまっては、スマートフォンが壊れて使えなくなってしまうので

防水ケースを買われたほうが安上がりになることもあります。

 

もしも水没をしてしまった場合は、スマホスピタル名古屋金山店にご相談ください!

もしかすると、復活できる可能性がありますので諦めないでください。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。