• TOP
  • お役立ち情報
  • 洗濯してしまったiPhone8が復活!水没してしまった際の洗浄作業をご紹介

お役立ち情報

SCROLL DOWN
iPhone・スマホお役立ち情報

洗濯してしまったiPhone8が復活!水没してしまった際の洗浄作業をご紹介

iPhone8 水没

こんにちは、スマホスピタル名古屋金山店です。

みなさんはスマートフォンはお持ちでしょうか?
多くの方が1人1台当たり前のように持ち歩いていると思います。
手軽にきれいな写真が撮れたり、アプリでゲームをしたり…
昔の携帯電話と比べて、できることが増えて便利になりました。

あたりまえのように持ち歩いているスマートフォンも精密機器です。
いくら丈夫と言われている端末でも、故障してしまうときはします。

そんな時にメーカー保証をご利用される方も多いのではないでしょうか?
しかし多くはデータを消さないと修理できないかと思われます。

故障は意図せずやってくるものです。
故障に備えてバックアップを取っている方も多くはないと思います。

スマホスピタルは大切なデータはそのままでお返しいたします。
(精密機器を分解しますので、必ずしも消えないわけではございません。)

 

 

iPhone8を洗濯してしまった…

 

今回はiPhone8洗濯してしまったお客様の端末を水没復旧しましたので、
そちらのご紹介いたします。

iPhone8には耐水性が備わっています。
しかしその性能も使用しているうちに劣化していきます。
洗濯となると洗剤も入っているのでさらに危険です。

 

iPhone8 水没 リンゴループ

 

お持ち込みいただいたときにはリンゴループの状態でした。
リンゴループはiPhoneを起動させるためのシステムにエラーが起きてしまっていて、
何度も起動を繰り返してしまっている状態です。
再起動でなおる可能性もございますが、
今回は水没してしまっているのもあってなおりませんでした。

 

iPhone8 水没

 

内部を分解してみるとが見られました。
液晶の後ろにプレートが付いているのですが、そこに水が多く溜まっている状態でした。
画面に割れが見られましたので、ここに水が入りやすくなっていたのだと思われます。

水没してしまうと、内部が腐食してしまいます。
腐食した部分は少ないように見えても、何かしらの不具合が起きやすいです。

 

iPhone8 水没 基板

 

こちらが洗浄した本体基板です。
この小さい銀色のところがiPhoneの脳と言えるパーツです。
写真やアプリはもちろん、本体を動かしている大切なパーツです。

このちいさな隙間に水分が入ってしまうと、今回のような故障に繋がります。

洗浄作業はこのパーツについてしまった水分の不純物を取り除く作業です。

洗浄作業についてはコチラでご紹介してます。
iPhoneが水没してしまった!水没復旧ってなに?

 

 

洗浄作業が完了しました!

 

iPhone8 水没復旧後

無事に洗浄作業完了しました!
操作も問題なく行えます。

ただ見てもわかる通り、液晶の映りに不具合が出ています。
洗浄作業は端末を完璧な状態に戻すのではなく、
バックアップが取れる状態にする事が目的です。

作業後は速やかにバックアップを取っていただき、新しい端末をご用意ください。

 

金山 水没復旧 利用料金

 

 

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。