• TOP
  • お役立ち情報
  • 通話中に画面が真っ暗になってしまって電話が切れず・タッチが効かない原因
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 通話中に画面が真っ暗になってしまって電話が切れず・タッチが効かない原因

電話に出ると急に画面が真っ暗になり電話を切れなくなる症状

よくある故障として電話に出た瞬間に画面が真っ暗になってしまうという症状があります。

この症状は本体の不具合と言うよりは

近接センサーというパーツが故障している為に反応しなくなっている現象の事をいいます。

 smartphone_broken_sad_man

近接センサーは本体の上部分、インカメラ(フロントカメラ)の横についています。

パーツとしてはフロントカメラと一体になっています!

普段はそのパーツ部分に影が出来たり顔を近付けていくと自然に反応して暗くなります。

本体が落下などでの衝撃でパーツがずれてしまっていたり画面割れなどにより

キズがついてしまうとうまく反応しないことがあります!

近接センサーはどこについてあるの?じつはフロントカメラ付近についていてフロントカメラと同パーツです!

 doctor_man

iPhoneのパーツは他の箇所と被って機能しているものが多いのですが

今回の近接センサーパーツも、インカメラと相手の声を拾うスピーカーと一体となっています。

この中のどこかに不具合が出てしまうと接点が合わずに上手く機能しないことがありますので

通話中に画面が暗くならなかったり過剰反応している際は一度他のパーツにも

問題がないか自己チェックしてみましょう!

ブルーライト

自己チェック方法としては

ボイスメモアプリを開いて録音してる状態で

画面上部に手をかざします。画面が暗くなれば近接センサーは反応しています。

ボイスメモアプリを消去している方であれば

電話で適当な番号にかけた状態で手をかざします。

これで画面が暗くなれば反応しています。

iOS11以降ではボイスメモの更新を行っていると動作確認が出来ないので実際に電話をしてみて確認しましょう!

またコチラとは逆に手をかざしていなくても真っ暗になってしまう可能性もあります!

こちらの方が厄介で相手に電話を切ってもらうまで切れなくなったり

通話中に何も操作ができなくなってしまいます・・・

知り合いなどに電話が切れないから切ってと言われると近接センサーが故障している可能性が高いです!

 hikaku_ball_man

当店スマホスピタルでは各パーツ交換も対応していますが中には

一つ一つのパーツは正常だけどその3つが組み合わされることにより反応しなくなってしまう事例もあります。

通話時に気になっているなんてことがあれば一度お気軽にご相談くださいね!

パーツ交換は約1時間ほどで完了します!

修理にあたってもデータそのままで即日修理が出来ますのでぜひ1度ご利用ください!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。