お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 寝てる間に充電するのは良くないの?

スマホや携帯電話を寝る前にする事として、電池の補充があります。
充電と呼びますが、寝ながら行うにはNGであり、バッテリーを劣化させる要因になっています。

スマホに使われているバッテリーのほとんどはリチウムバッテリーで充電が完了した後でもさらに続けてしまう為、過充電に陥り、結果バッテリーの劣化を早めてしまいます。
この為、寝ながらしてしまうと、睡眠時間の約8時間のうち、1時間ほどで完了するものの6時間から7時間近くも電池を蓄えすぎる結果になります。
もちろん、最近の携帯やスマホにはコントローラーチップと呼ばれる調整機能がついているので常に電気を蓄え続けるといった事にはならないですが、ユーザーに出来るバッテリーの長持ち方法で寝ながらの充電は避けるに越した事はないでしょう。

その他にもバッテリーの劣化には通常の電流で電気を蓄える方法以外に高速で電気を蓄える、高速充電もあります。
時間の短縮になり、スマホユーザーの人で利用した経験もありますが、本体が高温になる危険性があり、劣化が進みやすくなるとも言われています。

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。