• TOP
  • お役立ち情報
  • 修理に出したいけど「データが心配」消さない?消えない?取らない?
お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 修理に出したいけど「データが心配」消さない?消えない?取らない?

iPhoneを修理に出すとき、自分や知人など個人での修理か
正規修理店(Appleストア含む)または民間の一般的な修理店
での修理になると思います。
本体交換になる場合はもちろん、データのバックアップが
必要で本体交換後にバックアップデータを復元するのは
当たり前のようにみなさまご存知かと思います。
しかし、故障してデータのバックアップができない状況や
一度消したら復元ができないアプリがあるなど初期化を
することが拒まれる状況などのiPhoneも多くあります。
そんな状態のiPhoneはそのものを修理するしかありません。

そんなこんなで調べていたらスマホスピタルを見つけて
ご依頼いただいたという流れは少なくないかと思います。
実はまだ決めかねていてこの記事を読んでいらっしゃる
・・・かもしれません。
データは替えが効かない重要なもので慎重になります。

初期化が必要かそうでないかの他にもデータについて
心配される事はあります。
ズバリ【漏洩・コピー】などですよね。
当店では、お受付の際にiPadにてご入力とご同意事項を
確認いただいております。
このご入力事項の中に端末の「パスコード」があります。
部品を交換するだけなのにパスコードがなぜ必要なのか
ご質問いただく事はもちろんあります。
勘ぐって「データを抜かれるんじゃないか?」と言われる
事も少数ですがあります。実際のところ口にはせず
内心では思っている方もいらっしゃることでしょう。

まず基本的な事として申し上げます。
通常作業において、許可なくデータの削除やコピーを
する事はありません。

前置きに「通常作業において」と入れたのには例外が
ある為です。ご希望により行う事もあります。
バッテリー交換でそんな希望出すわけないじゃないか
と、思われるでしょう。その通りです。
では何故バッテリー交換でパスコードが必要か?
端的に言うと、動作確認のためです。
バッテリー交換するだけなのに動作確認なんか
必要にならないのでは?というご質問もあります。
ここが認識の大きな違いです。

一般的にバッテリーを交換したり、何か部品交換する時に
これといったリスクは無いと思われがちです。
言い換えると、作業中や作業後に異常が発生したら
それは全て作業ミスによるものだという認識が多くあると
感じています。もちろん、ミスは全く無いとは言い切れず
ミスによるトラブルでは出来る限りの対応をいたします。

ただ、一旦バッテリーを外しただけでトラブルがという
事も全くのゼロではありません。ほぼ無いという表現を
することもありますが、やはりゼロではない以上確認を
せずにお返しすることは逆に無責任かと思われます。
このため、特に分解を伴う作業ではパスコードをご入力
いただき、作業前と後に動作確認しております。
他にもまだまだ思われる事や、説明が足りない部分など
あるかと思われますが、どうぞ店頭でスタッフに直接
お聞きいただいて大丈夫です。疑われることはやはり
いい気はしませんが、納得いただいた上でご依頼いただく
事の方がもっと重要なことですのでご協力をお願い致します。

栄 iPhone11画面液晶交換料金
CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。