お役立ち情報
SCROLL DOWN

iPhone・スマホお役立ち情報

スマホスピタルお役立ち情報 iPhoneのソフトウェアアップデートは慎重に行いましょう

pop_koushin

iPhoneのソフトウェアアップデートはiOSを最新状態にするために必要な作業です。
しかし、ソフトウェアアップデートを失敗してしまうと、
本体が使用できなくなってしまう可能性があります。
今回そんなiPhoneのソフトウェアアップデートについてご紹介しあます。

 

ソフトウェアアップデートの注意点

失敗するとリンゴループに

ソフトウェアアップデートはシステムに関するアップデートなります。
何かの原因で失敗してしまうとリンゴループの状態になってしまったり、リカバリーモードに入る場合があります。
最悪の場合、本体を初期化しないと使用できなくなってしまう為注意が必要です。

 

不具合が発生することも

アップデートを行う事によりシステムは最新の状態となります。
しかし、最新のシステムは未発見の不具合を抱えている場合があります。
思わぬ不具合に遭遇してしまう可能性もありますので、
心配な場合は最新のバージョンについて情報を集めてからアップデートを行うとよいでしょう。

 

アップデートを失敗しないために

自動アップデートをオフにする

アップデートを失敗する多くの原因は自動アップデートにより起きています。
気が付かないうちにアップデートが開始されることにより、
アップデート中に電源が切れてしまったり、ネットワークが切断されてしまい失敗します。

失敗しないためには手動でのアップデートがおすすめです。

 

iTunesを使用してアップデート

パソコンをお持ちの場合はiTunesを用いてのアップデートがおすすめです。
有線接続でのアップデートとなる為、アップデートが中断される可能性は低くなります。
ケーブルが外れてしまうと中断されてしまいますのでその点は注意が必要です。

 

 

自宅など安定した環境でアップデート

パソコンが無い方はWi-Fi接続などを使用して手動でアップデートを行いましょう。
ネットワーク接続が不安定な場所でアップデートを行うと、ネットワークが切断されてしまう可能性があります。
自宅などネットワーク環境が安定した場所でアップデートを行いましょう。

 

リンゴループになってしまった場合はスマホスピタルにご相談下さい

iPhone 画面交換 ひび割れ

アップデートに失敗しリンゴループに陥ってしまった場合はスマホスピタルにご相談下さい。
iTunesを用いた再更新・復元の代行サービスを承っております。

また、データ復旧サービスの受付なども行っておりますので、
リンゴループでお困りの際は是非一度ご相談くださいませ!

CONTACT

CONTACT

お気軽にお問い合わせください

ご使用中のスマホの故障・水没・再起動の繰り返しなど、不具合に関するご質問やスタッフ募集、フランチャイズ加盟店募集、法人契約についてなどお気軽にお問合せください。確認次第、メールでご返信させていただきます。